2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

2017/10/17

スタートレック ディスカバリー 第5話 苦痛を選べ ロルカ船長がクリンゴンに捕まるが、そんな時にクマムシさんが弱る

「苦痛を選べ」っていうタイトルどおりの話。このスタートレックは一線超えてます。人間の暗黒面にグイグイ突っ込んできます。

クマムシさんが愛おしい。

» 続きを読む

2017/10/16

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛編 土方戦法炸裂、愛・おぼえていますかだった件

純愛編とかふざけたタイトルだなとか思いながら見始めたら、今回も溢れ出る男汁。熱い。愛は甘くない。

斉藤始と土方さんがカッコいい。やはり生きてました。

沖田、借りるぞ。

たまりません。

ここから新解釈が進んでいくそう。

あと波動砲を持つことで生じる決断と責任も話の鍵を握ってます。

以下ネタバレありです。長文になってしまいました。

» 続きを読む

2017/10/15

ブラタモリ 第87回 黒部の奇跡 黒部ダムは完全なアーチ式ではない

黒部ダムの凄さがわかりましたね(草なぎ剛風)。

戦後すぐによくも作ったモノですな。

黒部ダムは渓谷の強みを生かして渓谷の弱点をカバーした日本らしい合わせ技。

そして放水。

» 続きを読む

2017/10/12

ねほりんぱほりん シーズン2 サークルクラッシャーと呼ばれた女 それは生きることを恥と思えない女

サークル内の男子に手当たり次第に手を出してサークルを崩壊させる女。ぶっ飛んでます。

YOU曰く

ヤリマンてこと?

Eテレらしからぬ表現。でも許しましょう。

サークルクラッシャーは男の敵。

» 続きを読む

2017/10/10

スタートレック ディスカバリー 第4話 兵器に心は必要ない 新たなクマムシ最強伝説

アメリカのドラマは第1話と第2話は面白くするために期待させるし、盛り盛るので第3話からが勝負です。第3話もなかなかいいですが、第4話はさらにいい。

マイケルが重大な発見をする。「ディスカバリー」の名にふさわしいです。

戦時下のスタートレック。

» 続きを読む

2017/10/07

ブタラモリ 第86回 黒部ダム ダム&地形というご褒美

黒部ダムに来たことがないのに詳しいタモリ氏。

黒部第四ダムは工期7年、作業員数延べ1000万人。総工費513億円。

横幅500m、高さ186m、62階建てのビルに相当する大建築物。

» 続きを読む

山田孝之の元気を送るテレビ 80年代なら本気にされる 超能力者山田孝之

映画プロデューサーの次は超能力者山田孝之。

そして生放送。

80年代にスプーン曲げのユリ・ゲラーがテレビを通じて超能力を送ってた番組を思い出しました。

» 続きを読む

2017/10/05

ねほりんぱほりん シーズン2 少年院経験のある夫婦、消せない過去の戦い 相変わらず深いところに手を突っ込みますな

あなたに消せない過去はありますか?

夫婦で少年院経験があるという二人のお話。壁を向いて蝉のマネをさせられるエピソードが怖すぎます。

最後は任侠ヘルパー

» 続きを読む

2017/10/03

スタートレック ディスカバリー 第3話 今すべきこと 予想以上にダークな展開

反逆罪で終身刑になったマイケルがどうなるとディスカバリー号の乗員になれるのか。それがこの第3話。

予想以上にダークな展開。

» 続きを読む

2017/10/01

ブラタモリ 第85回 高知 ~高知の町は なぜ龍馬を生んだ?~ 土佐史談会のひとがいいじゃないですか

土佐と言えば坂本龍馬。

だから土佐となんとか絡ませるしかない。

(龍馬が英雄になったのと)地形関係ありますか?

全否定から入る高知で生まれただけの近江アナ、白と緑の組み合わせが素敵です。

(北海道といえば「北の国から」しか思い浮かばない。Working!ていうアニメに出てくる野つ駅のモデルが旧野幌駅だと言っても誰もわからない近くにロイヤルホストがあります)。

札幌と高知の共通点、どっちにも日本三大ガッカリ観光スポットがある

» 続きを読む

«十六世紀のヨーロッパ人は朝鮮半島を島だと思っていた

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト