2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/29

戸田奈津子 作品集

戸田奈津子さんはいやあ作品の量が異常に多いですね。

これがリストです。作品平均点は5-6点でしょうから、まあ可もなく不可もなくと。バックトゥーザフューチャーとかもこの人なんですね。会社だったら失敗が少ない人に頼みますよね。最高じゃなくても。不可がないのは重要。

(カルト的)名作「ブレードランナー」の字幕翻訳をした岡枝慎二という人も

例の「オペラ座の怪人」やってますね。数は少ないですが、平均点は高いような気がします。これが評価コメント。(あとダイハードもこの人みたいです。)

※ブレードランナーのファンサイトにある、「一つで十分ですよ」研究所はタイトルからして爆笑です。最後の落ちが「わかってくださいよ!」だともっと最高。あのオヤジ途中で"He said you are Bladerunner, Mr. Deckard"英語になるのがいい感じ。あ、英語だと思う瞬間。

下はどえらくネタバレ

あと「レプリ」とは英語で"Skin Job(汚れ仕事をする肌をかぶった道具みたいなニュアンスでしょうか)"といってます。オリジナルでは黒人をニガーというのと同じ差別用語だと言ってます。ここがこの映画のツボだと思いますよ。そうなるとロイ・バッティが最後の直前(あの名場面のすぐ前に言う)

"Quite an experience to live in fear isn't it? That is what it is to be a slave."

「恐怖の中で生きる気分はどうだ?それが奴隷というものだ。」とつながると。ディレクターズカットはすべてのナレーション削除してるのであれですが。でもディレクターズカットが最高。

(直訳は「恐怖の中で生きるのは凄まじい経験だろ?それ(恐怖の中で生きること)が奴隷ということだ。)

アメリカで「奴隷」は受けないような・・・

2005/04/28

さらにさらに戸田奈津子

最近、戸田奈津子さんの検索が多いので、

戸田奈津子さんが糾弾されているサイトをさらにご紹介します。

ロード・オブ・ザ・リングの誤訳問題について

スターウォーズの誤訳問題(話の始まりはロードですが・・・)

建設的な話をしましょうね。細かいことを言い出すときりがないので。感性ということもある話ですから。しかし映画の字幕はちゃんとつくらんと収入減になるだろうと思いますよ。

字幕翻訳をやってるひとは戸田奈津子さんだけじゃないのでね。

ぶっちゃければ戸田奈津子さんの字幕を追いながら英語を聞いてると意味が混乱します。英語がわからなかったときに字幕が助けにならんということはあります。

スターウォーズとか吹き替えとか用語も違っていたような。

あからさまな戸田氏への謀反かもだ?

きっとテレビに出なかったらここまで叩かれなかったんじゃないかな?

2005/04/27

祝字幕改善!だそうです。

戸田奈津子先生、

「ロード・オブ・ザ・リング」に続き、

「オペラ座の怪人」もDVD版は字幕改善となったそうです。

ファンの力は恐るべし。(映画「オペラ座の怪人」・戸田奈津子の字幕にモノ申す!)

良いことだと思いますよ!

たまーに翻訳してるこちらとしてはビクビクですが。

2005/04/26

エウレカセブン

最近始まったエウレカセブン、日曜の朝というありえない時間にやっているアニメです。SEEDと同じでブロードバンド配信で見ています。

番宣をHPでみて、ロボットにサーフィン?はぁ?とか思いましたが、

いやはや面白いではないですか!ミサイルの飛び方はマクロスだ!

エヴァンゲリオンみたいだけどもっと明るいし、人間味がありますな。あとなんか爽やか。OPの曲もさわやかだし。あと絵がいい。動いてますよキャラが、最近の萌えキャラに食傷気味だったので(ジジィなので)、好感が持てます。

空気中になんか粒子が待っていて、それで飛べるってのは面白い。

なんてったって、つぼはあの爺さん!人間の味が染み出してますわ。鉄人28号の敷島博士なみに濃いキャラです。しかしキャラ紹介に爺さんがいない!もう出ないのかな・・・

「エウレカ=悟り(ドライブ)」なのね。

女の子のエウレカはバイファムのカチュアみたいだなあとか思いました(古いなあ自分)。

なんか面白しれぇ!これからも見るぜ自分!

2005/04/24

宇宙のマヨネーズ

宇宙ステーションで日本食が常食として検討されているそうです。

メニューはこんな感じが計画されているそうです:

【主食】おにぎり、白米、赤飯、山菜ごはん、白がゆ、紅ざけがゆ、玄米がゆ、しょうゆラーメン、カレーラーメン、シーフードラーメン【副菜】完熟トマトと魚介のリゾットソース、五目ごはんソース、ビーフカレー、ポークカレー、チキンカレー、いわしトマト煮、さばのみそ煮、さんまかば焼き【汁物】卵スープ、わかめスープ、すまし汁【デザート】ソフトクッキー(ブルーベリー、ごま)、黒あめ、ミントキャンデー、練りようかん、クリようかん【飲料】緑茶、ウーロン茶【機能性飲料】野菜ゼリー(ニンジン、リコピン強化)、アミノ酸ゼリー【調味料】トマトケチャップ、野菜ソースマヨネーズ

確かにあちらのマヨネーズと日本のマヨネーズは味が違いますからねえ。あちらのは味が薄い(コクがなくて、酸っぱくもないような。色も白いし。)

野菜ソースって何?中濃ソースとかそういうの?アレはいったいどこの国のものなんでしょうか?

日本食といえば、とんかつとかお好み焼きとか欲しいですねえ。

ちなみに日本の自衛隊の戦闘食はこんな感じ(The 戦闘食)。

世界の戦闘食は面白い!アメリカはやばいらしいですが、お隣のカナダとか結構うまいらしいです。

2005/04/23

比類なき帝国

ネタが何にもないので(仕事が・・・)、サイトを紹介。

その名も比類なき帝国

投稿板とヘルマートが面白いと思いますよ。

板からひとつ:

「カップ焼きソバの本体は、焼きソバなのに全然焼かない麺ですか。
それとも最後まで底に張り付いて取れない小さいキャベツどもですか。 」

あと表紙のマスオさんのヘッドバンギングには一笑。

レトロゲームの迷宮とかゲーム好きな人には面白そうです。

2005/04/22

花が咲いた

まだ雪が残る家の庭に花が咲きました。April22_1

April22_2 ようやく春だなあ。俺の春は・・・

アキバなのか?→アキバBlog

(あれだ。ここのURLのGEEKってオタクってことだよね。自虐か?)

今日はタイガー&ドラゴンだ!まだ1話しかみてないがなんともいえんけど、面白いよね。

アイキャッチで矢沢さん(?)の「俺の話を聞けぇぇ♪」ってのスキですよ。

実際「俺の話を聞けえ!」とわめいていた奴がネタにされていたので、それとかぶってやたらに面白い。

クドカンに出てくる男はむやみにカッコいいよね。阿部サダヲいいねえ。

2005/04/21

足ケンシロウ

私の友達はすごいです。

怒りにまかせてダンボール蹴ったら、

ブーツが裂けたそうです。

ケンシロウでも怒ったらTシャツが破けるだけなのに

(それも良く考えると、怒ると筋肉が膨張する

という変な体質ですが)、

彼の場合、ブーツが破けます。怒ると足が膨張すると?

              まさしくこれは足ひでぶ!

私はなにが膨張しても、プチひでぶしか起こらず、ズボンもパンツも破けません。

ていうか公衆の面前でハプニング状態になって、破けたら大変。

お父さんありがとう、お母さんありがとう。

2005/04/20

ikeaの宣伝

こんど日本にも進出してくる家具メーカーのイケアの宣伝

Play Adをクリック。

最後のTidy upは「片付けないとね」という意味。

このシリーズは強烈で前にはヴァイヴレターが出てきましたな。

2005/04/19

ここ数日間のハプニング

日曜日からの話。

ゲームをしようと思ったら、CPUのスペックはいいけど、メモリが512M以上。はぁ?なしてそなに高いとですか!もっと作りこめ!と思うがどうにもなりません。そういえばJR札幌駅の近くに紀伊国屋書店ができたというので、メモリ買うついでに覗いてみようと出かけました。

したらヒョウがたくさん降ってきました!うひょー!

April19_7塩みたい・・・

April19_8 函館本線でかなりポピュラーな電車。3両編成なのが極めてローカル。

メモリは札幌駅の隣にあるビックカメラで買いました。しかし!ポイントがすべて失効!ふんがぁぁぁぁ!はぁ・・・。是非もなし。現金で買うと18%OFFでクレジットで買うと16%OFFだそうで。あまり札幌にこないのでクレジットで買うことに。それでも2200円のポイントをGET。電車で札幌に来ると往復700円だけど、それでも1500円はお徳になるなと。

それで紀伊国屋に向かう。大丸から地下でつながってるかもと思い、その方向に向かったが、実は地下ではつながっていないらしい。でもベーグル&ベーグルを見つけました。札幌にもあったのね。

しょうがないので、地上から紀伊国屋に行きました。

April19_5 こんな感じ。

なんか東京駅前のオアゾにある丸善みたいでした。写真集とか多いのが良い感じ。

でも、なんかちょっとあれだなあと思っていたら、エスカレーターの後ろにいるお客さんが棚と棚の間が狭いと言ってました。ああ、そういえば丸善より狭いかも。でも丸善より棚が低いので広い感じがするなとも思いました。

で、帰りがけにもう一度、ベーグル&ベーグルに行ってベーグル買って帰ろうと思って行ったら、なんかこんなオーダーシステムだった?という感じ。しかも先に見ていた客はどこかに行っちゃうし。僕ひとり?なんか餌食っぽい。

「お好きなベーグルに好きなものを挟みますよー」とか言ってましたので、「ほおぉ、棚にあるのを選んでそれを持っていけば何か挟んでくれるのか、愛でも挟んでくれるのか」と思ってセサミのベーグルを2つ持っていき、"プレーン"って言ったら、

どのベーグルにしますか?と言われた。はぁ?あれ?違うの?しかし

状況にのまれて、レーズン入りのベーグルも頼んでしまった。

あいかわらず、押しに弱い。

まあいいやとベーグルとメモリと傘を両手に持ちながら、JR札幌駅に戻って切符を買って電車に乗った。それで駅に着いたら切符はあるが、

財布がない!ジーザス!ヨハネパウロ2世(故人)!

どこで落としたかわからん。すられたのか?とりあえず家に帰ってカードの解約。すでに2回も財布なくしてますから、カードの解約なんざ慣れたものですよ。てか自慢にならんし。それから交番に行って紛失届けを出す。あーあ。やばい運転免許も再発行だ。これは痛い。しかも2万円も入ってたのに。牛丼50杯食べれます(1杯500円として)。16.67日(端数繰上げ)は命をながらえられる金ですよ・・・(命も端数繰上げか?)。あーあ。

札幌駅にも電話してみたが午後5時を過ぎていたので留守電になってた・・・しょうがないゲームするか。で朝の5時までゲームしてました。アホです。昼頃起きて札幌駅にダメモトで電話したら、

なんと親切な人が財布を届けていたのです!

しかも現金もそのまま!

ありがとう!なんていい人だ!

札幌駅に急いで財布を取りに行く。

April19_4 携帯の使い方。こうやって自分の自転車を撮影しておくと、どこに置いたか迷わずにすむ。ちなみに小さいのが我が愛車「爆裂33号」走りすぎると太ももが痙攣する。

それで帰りにチェーンのついた財布を東急ハンズに買いに行く。その途中・・・

札幌証券取引所を発見。こんなところにあるのかという所にある。

April19_3 April19_2

それで東急ハンズに行って、財布を買う。そして札幌駅に戻る。

ふと札幌のテレビ塔を撮影。

April19_1 なんか雪解け感。

そして家にかえったとさ、めでたしめでたし。

2005/04/16

なによりも好きな炭酸水

一番好きな飲み物はと問われれば、炭酸水と答えます。

カクテルとかをつくるときにつかうあれです。甘くもなんともない炭酸シュワシュワの水です。たいていの人はまずいといいます。ジャイアンシチュー(←こんなサイトが!)という感じ?毛虫文字で「おええええ」ですか?

まあ庶民などどうでもいい。今回、炭酸水をケースで買いました。

そして冷蔵庫に戦略備蓄だ!

April16_7

これで炭酸水の高騰に備えてやる!!

ふと疑問。ガソリンが1リットルあたり120円くらいで高い!ってことですが、コーラとか500mリットルペットで安くて100円、自動販売機では150円でしょ?ガソリンだと1リットルで時速60kmくらいで10kmは走れるでしょ?でもコーラを1リットル飲んでも時速60kmで10kmは走れないですよね(ガソリンを飲んでも走れないでしょうけど)。ジュース100円ってお徳感ありますが、ガソリンより実は高い。

まあいい。ほんとにどうでも良い話だ。とりあえず冷蔵庫から出してみよう。

April16_1

うーん・・・まるで炭酸水の清らかさを具現化したようなフォルム。

これを見て、親がサイダーとほざいた。

ふざけるにゃー!!

2005/04/15

ドクダミ茶

月曜日にロイホでパンケーキとドリンクバーを注文。

ドクダミ茶とかお茶関係が増えていた。これはいい!

April13_1 これがホットケーキパンケーキ。上に載ってるのはバター。

二つ並べると・・・

April13_1April13_1

なんだかシャラポワ

April13_2 これがドクダミ茶。

イチゴの香りがついてるらしいが、どくだみの匂いがイチゴを蹴散らしている。

パックが紙じゃないのがかなり良い。またいこう。

ウェイトレスさんもかわいい人が多いのね。

2005/04/14

あほだね、まったく。

4月13日、昨日(4月12日早朝)で封印したはずのヴィクトリアをまたもプレイしてしまう。いかん。いかん。プレステのジオンの野望もそうだ。この系統は中毒症状だ。

そういうゲームに熱中している時は行動がボケボケになる。歯を磨こうとして、歯磨き粉のかわりにヘアクリームを歯ブラシに塗って磨いてしまった。気がついたのは、磨いていると口のまわりがヌルヌルしてきたから。

まったくあほだ。

2005/04/13

4日間ゲーム漬けでした。

まったくダメ人間です。4日間完全にゲーム漬けでした。

プレイしたゲームはヴィクトリア 太陽の沈まない帝国です。

同じヴィクトリアでも、ヴィクトリア・シークレットとは違います。

このゲームはイギリスとか、アメリカとか、日本とか。色々な国でプレイできます。1836年から1920年までのゲームです。ナポレオン戦争以後のウィーン体制が舞台です。これ普通のゲームとちょっと違って「国威」というものがあります。国のカリスマみたいなモンでしょうか。武力だけが強大でもダメですし、経済力もないとだめです。しかし、カリスマだけ異常に高いとかでもいいみたいです。;プレイの仕方が様々ある、なかなか奥の深いゲームです。

ウィーン体制はヨーロッパの安定のために生まれた(オーストリア帝国をいかに維持しようというメッテルニヒと、大陸にナポレオン皇帝のフランスのような強大な一国が生誕生し、イギリスの独立を脅かすことを防ごうとしたキャスレーの2人が作り上げた)です。ゲームにはウィーン体制は直接関係ありません。しかし複雑な同盟関係というのがよく再現されています。へたに小さな国に宣戦布告したりしたら、同盟国に反対から攻められたりします。

実際かなり大規模な戦いが起こったりしますし、1846年以降のプロイセンなど東欧諸国には革命の嵐が吹き荒れます。

ヴィクトリアという名が示すとおり、超大国イギリスでプレイするのが王道でしょうが、やはり私はプロイセンでプレイしました。熱いですよプロイセンは。東にロシア、西にフランス、北はバルト海、南はオーストリア帝国。八方塞りなんだもの。

2005/04/09

ミリオネアの田中康夫

4月7日の木曜の夜放送の、ミリオネア田中康夫知事が出てましたね。

あの人、電波出てませんか?問題考えてるとき、なんか奇怪な音を出してませんでしたか?

そして、ファイナルアンサーの審判を待つ

この顔P1000003 知事の顔ですか?

携帯で撮ったので縞模様が・・・

みのさん、こういう人は朝、何食べたら落ち着くのでしょうか?

カルシウム?ゲルマニウム?ストロンチウム?ヂヂリウム

検索ランキングを見ていたら、ピノキオの最初の言葉が猛烈に検索されてましたね。

大石英司氏のブログで「田中康夫が言う電車通勤は“新幹線”」だそうです。1000万円、どっちかっていうと県に回したら?とも思いますが。ある意味CXの献金といえばそうかも。

2005/04/08

Zガンダムの予告

ここから映画「機動戦士Zガンダム」の予告編が見れます。

確かにオリジナルと新作部分のギャップがかなりありますね。

しかし!新作のMSの動きはいい!

MKIIが麗しいガルバルディーβを蹴るシーンとかいい!ギャプランもいい!

そしてアッシマーですよ!

むいむい星人の寝言に本編を見た方の詳しいコメントがあります(ネタバレしていますが、読むと絶対に見たくなります。)

2005/04/07

はたらくおじさん、はたらくおばさん

今日4月7日の北海道江別市は寒かったです。昨日は15度あったのですが。
寒い日でも電気工事のおじさんはがんばってます。家の前の電柱で工事のおじさんが電線貼ってました。

April5かなりの高所。

April6アングルが微妙に盗撮アングル

最近の郵便局はピザハットみたいなバイクを使ってるんですね。
1000004

最後は建築のおじさんたちの仕事。
お店屋さんができるまで:
P1000051この空き地に・・・P1000033杭を打ち込んで・・・
P1000064完成。

看板も・・・
1000001これが・・・April4こうなる。

私の場合:
今日、うちのオヤジがダンスなんぞに行たまま帰ってこず。おかげで私が配達をすることになりました。そして配達先でドアのカギが開かなくて、商品を渡せないというハプニングに見舞われました。良い子のみんな、仕事はいつも順調にいくとか限らないぞ

丹精込めて育てた牛肉に業者が勝手にまぜものしたりするし。(他産地の牛肉混ぜ納入

例の24話見ました。

本放送は見ずに、フレッツでガンダムシード・デスティニーをみています。接続とか混雑してたので、今日見ました。
こりゃいつもより、混在するはずです。「天使湯」ですからね。

その例の「あれ」は「しゃあぽ」というサイトで知った、「夜鯖の無職な日々」に、デスティニーの第24話の例の「あれ」のキャプチャーが載ってます。

すごいですね。下着は色トレスですよ。がんばりますね。

ストーリーとして、この話が転換点みたいですね。なんか方向性が見えてきました。

なんでレイ・ザ・バレルとクルーゼと同じ声なんだろうと思ってましたが、そういうことなのでしょうか。シードでも出てきますよね。あの装置群。レイはネオの気配がわかる「ピキーン」野朗なので、ネオもやはりそういうことなんでしょうかね?

どうもアスランのサングラスが気になってしょうがない、33歳のたわごとでした。

追伸:アスランがスポーツカーに乗っているを見て、花形みつるを思い出す私は、オールドタイプでしょうか。

2005/04/06

雪の中から!

ロシアでは永久凍土の中からマンモスが出てきますが、
マンモスがやってきた!)

北海道では溶けた雪の中から自転車が出てきます!
1000002無残にも後輪がぐにゃっと曲がってます。ライトは天を見上げています。宮沢賢治なら「カンパネルラ、どうして僕をおいていくの?」と書くような状況です。歩道の雪の中からこんなものが出てくるのか理由は不明です。

まえに死んだ人が雪の中に埋まっていて、作業をしていた除雪車にぶつかったという話もありました。

北海道おそるべし。

2005/04/05

かっこよすぎます

装甲騎兵「ボトムズ」のスコープドックの原寸大ですよ。しかも鉄製!
かなり有名なサイトですが、完成していたのですね。
この写真はいい
塗装がはげてる感じがいいぞ!立ちポーズがちょっとカトキぽいのもいい!

これがつくってる人のサイト

2005/04/04

以心伝心?

4月3日、夜に友達とロイホで話していたら、友達が大学出てる人は仕事の飲み込みが早いという話をしてきた。しかも、けっこういい大学でてるのに肉体系の仕事をしているのが不思議だなという話になった。

そういえば、昔同じ塾で仕事していた人で、同じようにかなり仕事の手際がいい人なのに、塾の仕事を辞めたあとイベントの警備員とかやっている人がいたなあというのを思い出して、話した。

それで家に帰ってきて、12時ごろにMSNのメッセンジャーにめずらしく、メッセージが来た。そうしたら、さっき話した塾で一緒だった人からだった。英語のことで質問された。コンサル系でがんばっておられるようです。
いやあびっくり。以心伝心だなあと思った。

2005/04/03

アーメンの意味

4月3日に亡くなられた教皇ヨハネ・パウロ2世の最後の言葉は"アーメン(Amen)"だったそうですが、その意味はヘブライ語で「かくあらせたまえ」だそうです。

ガンダムミュージアムに行ってきた(その3)!

これで最後になるでしょう。
MSイグルーを見て、ガンダムミュージアムに言ってみました。300円だそうです。(イグルーとセットで買うと100円で入館で来ます。その筋の人には「入管」かもしれんです。)

チケットのもぎりのお姉さん、連邦軍の制服を着てました。やる気のないバイトさんだったら、きっとドナルドダックの着ぐるみより恥ずかしい格好です。ですが私も現実と虚構の区別ができないらしく、まったく違和感を感じませんでした。というかありがとう!

まず暗い通路を抜けると「ハッチ」があります。これはかなりいいです。ちゃんと左右に開きます。
P1000012
うっすら反対側でピンクに光ってるのが見えますか?

そうです。ハッチが開くと、原寸大ザク頭です!
P1000011
モノアイが左右に動いてます。いい感じです。個人的にはハッチが開くとモノアイが目の前に動いてくるっていう仕掛けにすると、まるで来館してきた人にザクが向いたようで面白いと思いますよ。磐梯山!(ブーンって効果音が入ると最高)

この後にスペースコロニーがあります。説明が英語と日本語でありました。年表もありましたね。個人的にはブリティッシュ作戦で被害を受けたところとかの地図があるとさらに面白いかと。もうちょっとデカイコロニーとかつくったらどうですか磐梯山!

あとザク生産工場とかありました。あれはいかん。巨大感がない。どうせなら、スパイの目を通してみる(ゴーグルとかを通して)感じとかにするってのはどうですか、磐梯山!

例のザクマシンガンを撃てるところとかは素通り。500円とはちょっと値段が高いです。300円ならやるかも。

個人的にこれが良かったですよ。
P1000010
ジオン軍の弾薬。成形炸薬(バズーカとかそういう類)とか徹甲榴弾(だったか?)とか。

ジオラマとかもあります。中世絵画のようで一つのジオラマでいろんなことが行われています。
P1000007
「急襲!水陸両用MSズゴック!」ってズゴックほとんど写ってないです・・・

「GM隊!特攻!」
P1000009

「グフ市街地に立つ!」
P1000008
デスティニーで「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」とハイネが叫んでました。あれは笑わせてもらいました。しかし「ファースト」とも違うのだ!という感じですね。シードのミゲルといい、またまた合掌。

そして親子で楽しめるガンダムと記念写真だ!子供には制服貸してもらえるらしいです。
P1000006

総評:300円なら絶対に悪くないです。一度は言ってみることをお勧めします。喩えるなら、上野動物園でパンダをみた気分です。レアなものみたありがたみはあります。しかし展示がメインなので、インパクトが多少弱いかと。入場料1000円でもいいから、インタラクティブな感じをもっと出したら良いとおもいますよ、磐梯山!たとえば、コアブロックにのってガンダムの合体を体験できるとか(「レーザーサーチャー同調・・・とか、)、ザクのコックピットで連邦軍のサラミスと戦うとか、ガトー様のゲルググに乗ってGM隊を叩くとかどうですかね?磐梯山!

あと劇場ですが、パイプ椅子は状況的にしかたない(あのビルの作りでは普通の劇場みたいに段差つけるのはむりでしょう)ので、ブリーフィングルームにするとか。ソロモン戦域の戦況表とか貼ってあったり、ジオンのデカイ軍旗とか掲げてたり、ギレン総統閣下の肖像とかあるとググッときます。もぎりの人がギレン総統閣下の秘書だったりするともう、ガンダム汁炸裂ですよ!「私は帰ってきたぁぁぁ!」っていう輩が増えるはずです。磐梯山!

最後になりますが、ガンダムミュージアムに行った方の報告があります。良くできてます。

このデジタル漫画もいい感じです。

おしまいです。

それから浅草にいって友人と尾張というなかなか良い蕎麦屋で天ざるを食べ(めちゃめちゃうまい)、
P1000005

珈琲茶館でカフェオレを飲み、
P1000003
カップに取っ手がなくて、とってもおフランス。

東京の丸善に行って本を買い、羽田空港から777に乗って
北海道にもどってきました。
P1000001
羽田空港のトイレ、蓋がない!

P1000002
最後に羽田空港で食べた「ひれカツサンド」。なんだか妙に美味かった。

めでたしめでたし。

2005/04/02

4月1日

P1000062電気を消したら、部屋のなかにやたらと電化製品が多いので、ビルの照明か星みたいにみえたので一枚撮りました。

友達からもらった誕生日プレゼント:いかしてます。
P1000063

なんか雪がえらく降ってましたね。今日(4月2日は暖かいですが)自転車に乗ってる人が雰囲気出してたので一枚。
P1000065

2005/04/01

「つけ乳首撲滅運動中」だそうです

シャラポワ(シャラボヴァ?)のつけ乳首に端を発する、江口寿史の「つけ乳首撲滅運動中」。笑えたのでリンク。この男子高校生、男がミニスカートはいて何で悪いっていうキャラだそうです。

ガンダムミュージアムに行ってきた(その2)!

ガンダムMSイグルー:熱い男たちの悲哀ですな。

第1話「大蛇はルウムに消えた」
艦隊決戦砲“ヨルムンガンド(大蛇)”。連邦のマゼラン級戦艦を一撃でしとめられるという、巨砲主義の権化です。ルウム艦隊戦におけるジオン軍の隠し玉だ!という感じですな。
このヨルムンガンド、おそらく元ネタはナチスドイツの多燃焼薬室砲V3(これも報復兵器なんですね)ホッホドルックプンペでしょう(学研の第2次世界大戦 欧州戦史シリーズのアルデンヌ攻勢に載ってます)。

※ネタバレは下に

第2話「遠吠えは落日に染まった」
地球降下作戦だそうです。パプアとかが物資を投下するシーンがすばらしい。
主役のヒルドルブは戦車(モビルタンク)です。
P1000016
これがヒルドルブ。33サンチ砲を搭載(帝国海軍ですな)。めちゃめちゃでかい口径です。

長渕剛みたいなデメジエール・ソンネン少佐が6機のザクを相手に戦う話です。ゴルゴ13でショートキル(ザク)とロングキル(ヒルドルブ)の戦いみたいな話がありましたが、そんな感じです。一番戦闘って感じでしたね。

※ネタバレは下に

第3話「軌道上に幻影は疾る(はしる)」
ヅダ、正式採用されなかったMSの話。もうズダズダです。ザクがメッサーシュミット109で、ヅダがフォッケウルフなのか?とか思ったり。メッサーシュミットはナチスに協力的だったはず。ヅダに乗るジャン・リュック・デュバル少佐は愛すべき軍人バカだ!

※ネタバレは下に

第3話が始まるときに母親と小学1年生くらいの親子連れが私の後ろに座りました。母親はあまりガンダムとか知らないらしく、パワーレンジャーとかそういうノリのマンガだった思ったのでしょう、子供に「ジオンっていうのが悪いの?」と聞きました。子供は「話によって(連邦とジオン)どっちが悪いか変わるんだよ」と言ってました。

ジークジオン!ジークジオン!ジークジオン!

我がジオン公国は君のような優秀な人材を待っていたのだ!!
すでにバンダイに魂をひかれています。当然Zガンダム劇場版も見てくれるでしょう。

::::ではネタバレ:::::

※第1話のネタバレ
巨砲ではなく、MSという機動兵器が最終的に戦いを制するというお話。MSは空母から発進する雷爆撃機ですな。艦隊決戦砲“ヨルムンガンド(大蛇)”はおそらく敵を欺くための捨て駒だったのでしょう。「砲兵の俺たちはなんだったんだ!」っていう虚無感。いやあいい話ですよ。砲兵さんが渾身の一撃をマゼランに食らわせるあたりがなんともね。シャアザクのモノアイがモールス信号になってるのが面白い。ザクがサラミスとかバンバン撃破していくのは壮観です。その分、ヨルムンガンドに出番がないっていうことなんですが。戦いたいけど出番がない。なのに流れ弾あたってみんな死んでしまう。この悲惨さがいいなと。

※第2話のネタバレ
6機のザクが連邦に鹵獲され、敵後方を撹乱する欺騙部隊として使われているっていう設定はググッときますね。アンブッシュ(待ち伏せ攻撃)するならこの地点だとか、かなりマニアックですよ。ザクがいったん飛び上がって降下していくなかで、ヒルドルブに120mmを浴びせるシーンは圧巻です。しかし人間の心理描写がアニメしすぎてて痛い。「はっ!」っていうのは映像にしてはいかん。第1話同様、主人公は死んでしまいます。悲哀。途中のプロパガンダ映像とかいいですね。
しかし、腕とかあったら、モビルスーツなんじゃないかな。
P1000015
かなりカッコいいですけどね。

第3話のネタバレ
ボールの勇姿!3機のボールがスターウォーズのインターセプターみたいでした。実はボールは良い機体なのでしょうか?球体なのでオールラウンド被弾径始(傾斜装甲)です。しかも高速移動するし。連邦軍のオデッサ作戦によって宇宙への脱出を強いられたジオン軍部隊が、軌道上で身動きとれずに、連邦の餌食になっていくのがなんとも悲惨。陸戦ザクがボールに叩きのめされるっていうのもね、悲惨でいいですよ。最初の方でちょこっとガンダムだしておいて、GM小隊が出てくるのは良い感じ。CGって高速感が出しやすいのでしょうか、ヅダは疾走してました。良い感じでした。第3話ではプロパガンダ放送をうまく話しにとりこんだなあと思っています。ジャン・リュック・デュバル少佐は滅びの美学。

:::::::ネタバレおしまい::::::::

ほかにこんなサイトもあります。MSイグルーの感想をあつめたサイトです(むいむい星人の寝言)。

その3でガンダムミュージアムですな。長い・・・

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト