2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 受け入れる運命とあらがうべき試練 | トップページ | 僕はあなたのご主人様ではないが、日本国民は資本主義の奴隷だろう! »

2005/06/10

ジャマイカン

ジャマイカンといっても、Zガンダムでバスクのイソギンチャクでヤザン・ゲーブルに殺されるやつではない。カリブ海のジャマイカの食べ物の話。

仕事が忙しいのでまったくネタがなく、困ったと考えていたら、妹さんがジャマイカから帰ってきました。こんがり焼かれてました。

お土産はコレ↓(クリックすると大きくなるはず)

June9_1 ジャマイカのパン。味がいい。Whole Wheatですからね!しいて近いと言えば、ドイツとかのライ麦パンだな!。(という感想をジャマイカの人に妹がいったそうだが、反応が悪かったらしい。でもソックリよ。)少し酸味があるんですよ!具もぎっしり!おにぎり食べてる感じ。腹持ちがいいパンですよ。

あと浅草の「芋きん」

June9_4 パッケージ

June9_3 これが「芋きん

きんつばと呼ばれるもの。甘すぎずウマイ。
サツマイモを何かでコーティングしているようです。

で最後は、June_2 バナナチップ。

甘くないバナナを揚げたもの!塩味がうまい!甘くないバナナはポテトの味。

もう気分はうひょーってP1000063 こんな感じ。

« 受け入れる運命とあらがうべき試練 | トップページ | 僕はあなたのご主人様ではないが、日本国民は資本主義の奴隷だろう! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/4501858

この記事へのトラックバック一覧です: ジャマイカン:

« 受け入れる運命とあらがうべき試練 | トップページ | 僕はあなたのご主人様ではないが、日本国民は資本主義の奴隷だろう! »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本