2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« 切れたホリエモン、さらに切れた古館 | トップページ | 上司も知らない「仕事の仕方」 »

2005/09/14

韓国は小泉圧勝に意外とOK?

テレビを見てますと韓国と日本の関係が見たいな話にもなってますが、

そう批判的な面ばかりでもないようです。(下は朝鮮日報)http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/12/20050912000019.html

「小泉政権は発足以来、世界が「日本発世界恐慌の雷管(引き金)」になるのではないかと心配した天文学的規模の不良債権問題を、一部の批判を省みず一貫した政策を推し進めて解決した。」

郵政民営化問題も自民党の票田であり資金源だったが、効率無視の(郵政)労働団体と機関連企業の既得権益をぶっ潰すために、自殺行為にも近い民営化の断行を決断して国民の支持を得た。

韓国の政治家も自国の選挙区変更において見習わないといけない、ということで話を結んでいます。

« 切れたホリエモン、さらに切れた古館 | トップページ | 上司も知らない「仕事の仕方」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/5937666

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国は小泉圧勝に意外とOK?:

« 切れたホリエモン、さらに切れた古館 | トップページ | 上司も知らない「仕事の仕方」 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト