2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« ハーツオブアイアン 2 (大日本帝国の勃興) | トップページ | Zガンダム II (恋人たち) 肯定派の感想です »

2005/10/31

BLOOD+ 第4話 「アブない少年」

g2005041509deka これは危ない中年。余談はさておき。

ジョージの次に翼手にやられるのはカイですか!という話。

重傷を負ったジョージが小夜とカイとともに病院に入るとすぐに手術室に搬入される。カイは拳で壁を叩くと外に出て行った(フォレストを殺すという詳しい心情説明はこの前の予告にもあり)。ジョージの手術が終わり、病室に移る。それを外の廊下に置かれた椅子で見守る小夜。

「たいへんだったわね」そこにジュリアがやって来る(金髪、めがね、タイトスカート最高です!)。遅れてデイヴィッドもやって来る。

ジュリアが背中合わせに座るデイヴィッドをたしなめる。翼手に襲われたジョージが「汚染」された可能性があるのに一般病院に搬送したのは軽率だったと。だがジョージには早急な処置が必要だったとデイヴィッドは説明した。
「あいかわらずね。ビジネスよりハート?」
デイヴィッドは意外と良いやつらしい。手に握られた十字架にはひし形のルビーみたいなものが埋め込まれていた。翼手殲滅は任務だからというが、死んでいった仲間の弔いらしい。

ハジを「ジョエルの日記(?)」とデイヴィッドは言っていましたが、日記って何?聞き間違い?

フォレストを探すカイの足取りを追って小夜とリクがカイの仲間(たがみよしひさ風にルビふるとしたら「ツレ」)に会う。カイの行く先を聞くとトータルテンボスのアフロの方(↓写真)と

cast_01 こんなひと。

もうひとりが行った先まで一緒に言ってくれることになった。沖縄人は良い人だ。

カイはフォレストの昔の彼女(レイミ)が働いているアマゾネスGOGOに入っていた。レイミはフォレストから電話があったようで店を出て行くところだった。カイは彼女のあとを追いかける。

小夜たちが4人で夜の歓楽街を歩いているとざわざわという音が響いてきた。あたりを見回すがそれらしい音を発するものはない。見上げると黒い空にゆらゆらと三日月が浮かんでいた。小夜の目が赤くなる。泣き声のような音がする。男のひとり(藤田君)に呼ばれて正気に戻る小夜。マウスを追っていた彼らも翼手の音をロストした。
「さっきの声なんだろうね?」リクにも聞こえたらしい(伏線ですか)。

アルジャーノの今日の飴は梅味らしい。司令官より翼手に襲われた人間(ジョージ)が生きているとの情報を受け、身柄の確保を依頼する。

小夜たちがアマゾネスGOGOの前まで来ると、店に入る階段から真央が出てきた。彼女もカイに頼まれてフォレストを追っていた。(ザーヤクみたいな)運転手「木村」つきのベンツに乗っていた。リクと小夜を車に乗るように言い、居残り組みになった男たちにはカイを見つけたら連絡するように命じた。高圧的な女だねえ。

小夜が乗った車をハジがビルの上から見ている。

レイミが乗ったタクシーの後を追いかけてきたカイは、埠頭に並ぶ今は廃屋となっている倉庫のひとつについた。シャッターの一部が歪んでいた。女の悲鳴。カイが拳銃を取り出してドアを蹴破って入ると、倉庫の奥で翼手がレイミの首から血をすすっていた。(コンビニで食べ物かってきた袋を持っていたのがなんとも、皮肉と言うかなんというか)食事を終えた翼手はカイに気づき、女の死体を捨てるとカイに向ってきた。カイは(ジョージが小夜を撃としていた)拳銃を続けざまに撃った。

その声を感じた小夜は車から降りると音がする方向へ飛び出した。リクも彼女を追いかけて飛び出した。

カイではなく小夜を追いかけていたデイヴィットの仲間のルイスが歩道を走る2人を見つけた。デイヴィッドがリクを呼び止めようとするが、反応がないのでリクの後を追いかける。

ひとり暗くなった商店街を走る小夜がふと脇に入る小路を向いた。その先には埠頭が見える。そこにハジが現れる。
慟哭。
小夜が空を見上げる
「聞こえるのですね?あれらの声が」
「教えて。あなた知ってるんでしょ?どうすればいいの?」
「ハジ…とお呼びください。そして命じてください」
一瞬躊躇する小夜。だが意を決する。覚悟を決めたのでしょう。
「ハジ、お願い。カイを助けたいの。もう誰にも傷ついて欲しくないの」
そう言われてハジは右手の包帯を取り、ひし形のルビーのついたナイフで化け物と化した手のひらを切ると、そこから溢れた血を小夜は口に含んだ。

小夜を追いかけてきたリクがそこに来ると、すでに彼女の目は赤く染まっていた。そしてハジに抱えられ空へと舞った。デイヴィッドもリクに追いついた。耳を押さえて膝を落とすリクがいた。「吠えてる・・・なにこれ?なんかライオンみたいな、なに?」

カイは全弾撃ちつくした。銃弾がフォレストの体からはじき出され、コルトで吹き飛ばされた右目が再生する。そして丸腰になったカイに襲い掛かろうとする。カイは反射的に両腕を顔の前で交差して防ごうとする。だが翼手の動きが止まる。頭を屋根に向けると、桁に立つ小夜とハジの姿があった。

小夜がハジからソードを受け取る。2人に気がついた翼手は手が肥大させ翼に変えて舞い上がった。そこにハジがメテオクラッシュ!そして右手を背中に突き刺す。翼手は床にたたきつけられる。ハジは暴れる翼手の両手をつかんだ。怪力です。床に飛び降りた小夜は左手のひらを刃にあてて引き、血を滴らせた。ハジは小夜の態勢が整ったことを横目で見ると翼手から手を離した。小夜に頭から突進する翼手。刀を構える小夜。今回は胴体を斬らずに左腕を落とす。翼手は立ち上がったが、絶命した。

戦いが終わり、普通に戻った小夜は泣き崩れた。

またも何もできなかったと悔やむカイ。

レイミとフォレストの死体はどうする気ですか?

異人さんに連れられていったジョージの行方やいかに!

« ハーツオブアイアン 2 (大日本帝国の勃興) | トップページ | Zガンダム II (恋人たち) 肯定派の感想です »

コメント

ジュリアさん・・・(*´Д`)ハァハァ
どうやら女性の好みは竹花さんと合致するようです♪(笑)
あとやっぱりリクの反応は伏線っぽいですよね。
そしてアルジャーノの梅味キャンディーで決めっ!(笑)
こんな感想でつ。(どんな感想だよ!{笑})

ようかんさん、ジュリアさん最高!いろんなところが充血してきます。梅味が好き!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/6769601

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+ 第4話 「アブない少年」:

» マタ〜リ BLOOD+第4話感想 [『あぁマタ〜リ組』 おちょくり24時間♪]
マタ〜リ BLOOD+         第4話感想 【Σ(゚Д゚)ガァ〜〜〜〜〜ン!?】 連続ハラペコ記録途絶える!?(そこかいっ!) [続きを読む]

» TBS「BLOOD+(ブラッドプラス)」第4話:アブない少年 [伊達でございます!]
“小夜に従う者”ハジ。そのハジに、自らの意思で翼手と戦うことを受け入れた小夜。ジョージを奪われた「赤い楯」。いよいよ物語が回り始めました。 [続きを読む]

» (アニメ感想) BLOOD+ 第4話 「アブない少年」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
前回、ジョージと小夜の過去が少し明らかになり物語が動き出した感のあるこのアニメ。まだ先は長いようなのできっと途中でまた新たな事実が明らかになっていくのでしょうけど、ラストの方でジョージが血を流して倒れてしまったのでジョージの生死を心配している人も多いと思....... [続きを読む]

» マタ〜リ BLOOD+ネタジュリア様萌えソング♪『メガネをかけて♥』 [『あぁマタ〜リ組』 おちょくり24時間♪]
BLOOD+ネタ  (平○堅 「瞳を○じて」の節で) ジュリア様萌えソング♪    『メガネをかけて♥』 [続きを読む]

« ハーツオブアイアン 2 (大日本帝国の勃興) | トップページ | Zガンダム II (恋人たち) 肯定派の感想です »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト