2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« プチクリ&ネガドン | トップページ | ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第6回 そしてスターリングラードへ »

2005/12/21

エンジェルハート 第10話 エンジェルスマイル

悪党のボスの張さんはホテルの上階でガラスの前に「バスローブ」を着て仁王立ちして、右手ではブランデーを揺らしている。悪党の基本ポーズです。最近の悪役は地味だなあ。スキンヘッドで眉毛もなくて、北斗の拳にでも出てきそうな感じが良いですねえ。

そして最後にホテルのロビーで脳天にズキューン。ご臨終。

これはもやは

ゴルゴ13だ。

最後の「パパ」と、少年が張を殺そうとするところがなければゴルゴですよ。あれがシティーハンターの持ち味とも言えるような。懐かしい感がいっぱいで見てますよ。

« プチクリ&ネガドン | トップページ | ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第6回 そしてスターリングラードへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/7741577

この記事へのトラックバック一覧です: エンジェルハート 第10話 エンジェルスマイル:

« プチクリ&ネガドン | トップページ | ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第6回 そしてスターリングラードへ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト