2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« リーンの翼 第1話 招かれざるもの | トップページ | 蟲師 第7話 雨が降る虹が立つ »

2005/12/11

ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第1回

1944年6月、ノルマンディー上陸作戦からのドイツをちょっとプレイしてみようと思いました。

 

悪夢です。

Germany_map

領土は大きいですが、兵力が少なすぎます。しかし敵はノルマンディー、イタリア、そして東部戦線に迫っています。特に東部戦線のソ連軍は大群です。なのにドイツ側が展開する戦力少なすぎます。ブライト艦長じゃないですが、叫びますよ。

なにやってんの!

ナチのヒゲオヤジ、勘弁してください。

生産見たら、ロケットだらけ。

Germany_1

お前らは

宇宙開発事業団か!

全部削除だ!歩兵を生産します。人は石垣!シュペアーも言ってますよ、ロケットは無駄だったと。

とにかくノルマンディーから米英軍を海に追い落として、東部戦線を整理する方向でなんとかマンシュタインの「後の先」をやりたいです。

でやってみましたが、ゲームスピード早いとまったく対応できません。通常でも対応できません。

次回「ヒットラーは眠らなかった」に続く(リンク

ご購入ありがとうございます!マゾの方にもお勧めです。

« リーンの翼 第1話 招かれざるもの | トップページ | 蟲師 第7話 雨が降る虹が立つ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

第三帝国の落日始まりましたね。
手立てを尽くして頑張ってください。
大津波の前に立って「俺は逃げないぞ」と叫んでみる人間の心境を理解出来るかと思われますのでw

takaさん、どうも♪

これに挑戦してみます。ソ連はまったく大津波です。あれは天然災害です。


はじめまして。私も先日日本語版購入してプレイしてます。参考になります!と言いたいところなんですけど何せ初プレイ日本なんで(w。いろんなifが試せそうです。1936年から始めるとソ連の弱さが目立つんですが仕様なんでしょうか・・・。

きゃっとらばーさん、コメントありがとうございます!

1939年のノモンハンに関して言えば史実ではソ連の精鋭を集めて関東軍と戦っていますので、1936年の極東は大したことないかもしれません。

というか戦略が巧いじゃないんですか♪

 どうもはじめまして。じつはハーツオブアイアンを買おうと思ったきっかけがこのサイトでした(笑)買ってまだ二日目ですが、現在ドイツでプレイしています。外交攻勢でギリギリ英仏の参戦を抑えながらポーランドを併合ギリギリで版図拡大を狙いました(笑)
 ただなかなか難しいなぁって思いました。いろいろやることがあって、とても難しいのとやりがいを感じます^^
 仕事が終わったらば、独ソ戦を展開しようと考えています。黄色の声の社会主義者(スタ○リン、演説聴くと頭痛くなります(笑))に、パンツァーをお土産にしてみます。
 これからもこんなことしてません? を拝見させていただきます^^

誰がために鐘はなるさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

このサイトを見て買って頂いたと!ありがとうございます。本当にありがたい言葉です。

外交攻勢で戦いを限定できるのも、このゲームの良いところだと思います。しかし巧いことやりましたね。

グルジア生まれの赤い誇大妄想野朗を叩き潰してやってください!新しい秩序のために!

小生もがんばります!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第1回:

» ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第2回 ヒットラーは寝なかった [こんなことしてません?]
前回に続き(リンク)1944年6月22日、連合軍の攻略部隊にノルマンディー上陸さ [続きを読む]

» ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第2回 ヒットラーは寝なかった [こんなことしてません?]
前回に続き(リンク)1944年6月22日、連合軍の攻略部隊にノルマンディー上陸さ [続きを読む]

» 新着ブログ [ぴろぴろ]
クラブ好き、でも中身は腐女子の日記 [続きを読む]

« リーンの翼 第1話 招かれざるもの | トップページ | 蟲師 第7話 雨が降る虹が立つ »