2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第7回 ドイツ乞食軍団が行く | トップページ | BLOOD+第12話 白い霧に誘われて »

2005/12/30

ハーツオブアイアン Ⅱパッチが公開されました!

ハーツオブアイアン Ⅱのパッチが日本語版でも公開されました!

http://www.cyberfront.co.jp/title/heartsofiron2/

フォルダーを解凍すると変更点も挙げられています。やたらに詳しいです。マニアなんですね。

あと来年にDOOMSDAYという拡張キットが出るそうです。

http://www.paradoxplaza.com/heartsofiron2_dd.asp

1950年代までプレイできるそうです。第三次世界大戦をプレイできるらしいです!

英語版は2006年4月発売予定です!

« ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第7回 ドイツ乞食軍団が行く | トップページ | BLOOD+第12話 白い霧に誘われて »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

先日、ハーツ・オブ・アイアン2の操作方法について質問させていただいたK.Tです。

返答が大変遅れまして、申しわけございません。また写真付きの解説を書いていただいて、大変ありがとうございました。おかげで、胸のつかえが取れました。

実のところ、私は基本的にコンシューマ機のソフト(それも国内作品)を中心にプレイしており、国内作品の手取り足取りの親切さに慣れきった者として、同作のレスポンスの悪さにはほとほと困ったいうのが、正直な感想です。
むろん、戦史自体に興味がある者として、多少のやりづらさは苦にならないのですが(言い方を返れば、それをカバーできるだけの魅力と面白さはあると思います)、この点を改善すればもっとプレイヤーの間口が拡がるのにとも思います。
少なくとも、マニュアルは写真などを交えてもっと具体的な操作方法、テクニックを記載すべきですね。結果として、マニュアルの厚さが倍になって、価格が1000円高くなっても、私のような迷える子羊を増やさずにすみます。
これぐらいの努力をしていかないと、特に私のような初心者はやりこむ前に同作を投げてしまい、以後、ストラテジーというジャンル自体に手を出さなくなってしまうかもしれませんから(販売元からすれば、大事な顧客をなくすことに繋がります)。

話題違いの長文になってしまってすみません。
しばらく私はフロント・ミッション5に浮気するので、ハーツ・オブ・アイアン2はお休みになりますが、また再開(というより本格的なプレイ)をしたら、こちらからも駄文を書かせてもらうかもしれません。そのときはよろしくお願いします(実は私もBLOOD+を視聴しているので、そちらの話題にも加えさせてもらうかもしれません)。

今後も、たけはなさんの記事、楽しみにしています。
では、失礼します。よいお年を。

K.Tさん、どうも♪

仰るとおりだと思います。英語版のマニュアルもあまり最初は参考にはなりません。チュートリアルが一番わかるのですが、あれも基本をすべて網羅しているわけではないですね。

日本語版は操作解説を別冊でつけるというアイディアは非常に良いと思います。どうやればメーカーサイドにそれを伝えないといけませんね。

操作説明については、こちらとしても反省する点だと思っています。面白いですよという話ばかりで、具体的な操作は説明していませんでした。

来年は少しそちらもやろうかと思っています。

フロントミッションも面白そうだと思っています。

BLOOD+をご覧になってますか!リク君の行方が今後が気になります。

 今晩は、私も、最新のパッチを取り入れました。フリーズする事が多いので、再インストールした上での導入。面白いけれど、マダマダ自分のやり方がつかめていないゲームなので、今後も研究していきたいです。
 私も、ヴィクトリア太陽の沈まない帝国とヨーロッパユニバーサリスアジアチャプターも買いました。拡張パックも購入の予定です。
 PARADOX社のゲーム、自分の考えていた理想的なゲームのシステムで、非常に遊びやすいです。
 今後も、様々なシリーズの改良版を買い揃えたい考えです

暇だしカキコかも。

T・Kさんや確かに操作性の難しさというか面倒くささが良く分かります。
特に師団への配備とか軍団多くなるとスライドだけでも面倒な上に分割再編成とか2ヘスク使いながらしたりとめんどすぎ。
私の知ってるゲームの中でもこのゲーム操作性の悪さ難しさ等は『太平洋戦記2』並かも、その分なれると中毒症状が出てきます。
初めてのストラテジーなら『ライズオブネイション』なら操作性簡単でお勧めかも。

現在ソ連戦激泥沼できつくなったのでまた!再プレイ中、でもポーランド全土制圧したら絶対にソ連に宣戦布告されてしまうぜ(@。@;)
バルト三国とブリテンとジブラルタルまで陸制圧目指しますかσ(゜ー゜*)

以下欲しい機能
(私が知らんだけなのかもしれませんが)
軍団の再編、編成のしやすさ向上、未配備を入れたい軍団の情報画面で旅団みたいに入れられるようにしたりとか。
装備更新時の優先順位が決められるとか。
船や航空団の名前を付ける事が出来るとか。

>エウレカ・セブン
取り合えず微妙に盛り上がってきてますね、チャールズ夫妻が出るまではグダグダでしたけど、そして三期のOPの悪さ(本編より作画悪!?)は素晴らしいw。

では長々と失礼しました、取り合えず年末年始はフロントミッションへ浮気しながら打倒アカを目指していきます。
皆様良いお年を(^з^)-☆

二度すいません
軍団等を未配備プールへ入れること出来るのでしょうか?
また軍団への任意任務の仕方は?(軍団長に行動を任せるって奴たしか空軍とか・…ありませんでした?)

以上情報お願いします、
お礼は………ヽ(゜▽゜ )-C<(/;◇;)/

じろうさん♪

恐れいりました。そこまでParadoxフリークとは!ヴィクトリアとハーツオブアイアンしかプレイしたことがないですが、まったくスルメのようなゲームです。研究のしがいがありますね。私がプレイするのはスルメモードでなはなく、ソフト割きイカモードですが(笑)


某Kさん♪
ハーツオブアイアンって「これするとやばいんじゃないか」って思えるのが好きですねえ。戦う相手を増やしすぎないようにプレイするっていう綱渡りな感じ良いですよね。

艦船を命名したり装備の更新の優先順位を決められると良いですね。どこに言えば良いのでしょうか?やはりオフィシャルサイトですか。

エウレカセブンも見てますか!1月からきっと4期目OPになるんですよね。3期目のうつのみや理さんは絵柄が違いすぎでしたね(最後は雑すぎ)。

レーザーとかミサイルの煙の処理も本編と違うような印象を受けます。

一度配備したユニットは未配備プールに戻せないんじゃないですか?

もしかして戻せるのですか?

みなさんこんにちわ、ようやく操作にも馴れてきましたが確かに軍団配備とか実にめんどいですね、軍団増えてくると訳ワカメ状態なります。将軍に軍団を任せてAIで自動侵攻なんかしてくれると助かるんですが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーツオブアイアン Ⅱパッチが公開されました!:

» おっぱい [おっぱい]
( ゚∀゚)o彡 おっぱい、おっぱい [続きを読む]

« ハーツオブアイアン Ⅱ (八方塞りのドイツ) 第7回 ドイツ乞食軍団が行く | トップページ | BLOOD+第12話 白い霧に誘われて »