2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« BLOOD+ 第14話 さいごの日曜日  | トップページ | フランス人は英語は喋れない »

2006/01/22

功名が辻 第1~2話

なんか視聴率さほど良くないそうで。でも結構面白いですよ。

美濃と尾張に引き裂かれた一豊と千代はロミオとジュリエットですか。

柄本明の秀吉は完全に色物です。あの走り方は「」ですよ。颯爽とした竹中半兵衛と対極ですなあ。

三谷幸喜が足利義昭なんだそうで、これはまた別の意味で色物ですね。

千代の子役の演技がうまかったなあと感心。

蜂須賀小六…何も言うまい。

西田敏行さんはまた徳川家康のようで。この人はいままでに徳川家の人間を何回したんでしょうか?

« BLOOD+ 第14話 さいごの日曜日  | トップページ | フランス人は英語は喋れない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/8273020

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 第1~2話:

« BLOOD+ 第14話 さいごの日曜日  | トップページ | フランス人は英語は喋れない »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト