2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« BLOOD+ 第16話 シベリアン・エクスプレス | トップページ | ハーツオブアイアン Ⅱ 枢軸国解説があります »

2006/01/29

功名が辻 第3話

オープニング曲がヘボイとかいう話を新聞の投書欄で読んだ気がするのですが、結構いいと思いますけどねえ。バックの金の使い方が非常によろしい。色合いがうまいと思います。

指揮はヴディミール・アシュケナージなんだそうで(N響の音楽監督なんですね)。

竹中半兵衛は愛のキュピッドなのですな。

香川照之の六平太が甲賀の忍者になったのですが、いかにも間者です。

普通、攻める側か負ける側の一方の話に偏ることが多いと思うのですが、これは両方の立場から描かれていて面白いなあと思ってます。

« BLOOD+ 第16話 シベリアン・エクスプレス | トップページ | ハーツオブアイアン Ⅱ 枢軸国解説があります »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/8399271

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 第3話:

« BLOOD+ 第16話 シベリアン・エクスプレス | トップページ | ハーツオブアイアン Ⅱ 枢軸国解説があります »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本