2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« 最近のエウレカセブンはすごいと思う | トップページ | 堀江メール:思考のドツボ »

2006/02/21

ハーツオブアイアンⅡ (大日本帝国を史実的にプレイだったのですが) 第8回 没落の予兆

前回、大日本帝国はペルシャ攻略戦において「神の手」を発動し、テヘランを手中に収めました(リンク)。しかしテヘランでは物資の略奪ができず、手持ちの物資は減る一方となっています。

しかもドイツ帝国が1945年1月2日に連合軍に降伏して併合されました。
Jan_2_1945_ger
(クリックで大きくなります。)
一時はレニングラード、モスクワ、スターリングラードまで攻め落としたドイツが史実よりも早く滅亡しました。膨張と傲慢のなれの果てですか。これで日本は完全に世界を敵にまわしました。(まだイタリアが若干残ってはいるのですが…)

1945年1月3日の日本の状況
Jan_3_1945
ペルシャ戦線に連合軍は兵力を集めてきました。日本軍は戦争継続を主眼にすえ、工業力を歩兵師団の生産から物資生産にシフトして防衛戦を試みます。

連合軍はペルシャ以北でも戦力を増強し、東進を開始します。
1945年3月24日の状況
Mar_24_1945

西から連合軍の圧迫を受けるなか、我が国の中央アジアの領土では複数のプロヴィンスで反乱が勃発。悪夢です。さらに連合軍はアフガニスタンの北からインド洋を目指して南進を開始します。

1945年5月16日の状況
May_16_1945
アフガンからの連合軍の進撃が止まりません。さらに中央アジアでも連合軍の進撃は続きます。ここは戦線の縮小以外に生き残る道はありません。ペルシャ放棄を決断し、中央アジアを突破し満州を目指す連合軍を阻止したいと思います。というのも中央アジアに工業力が集中しているからです。


1945年7月8日の状況
July_8_1945
ペルシャが段々と奪還されていきます。我々は可能な限り、ペルシャ戦線における連合軍の進撃を遅らせつつ、中央アジアの北進を実施します。中央アジアはかなり食い破られています。

史実であれば原爆を投下され、日本がポツダム宣言を受諾して無条件降伏を受け入れた8月15日の状況
Aug_15_1945
まずいです。ペルシャで30個師団が孤立しました。それでも我々は世界を敵にまわしながらも、インドを維持しています。しかしこのままではペルシャから攻め寄せる連合軍の大部隊に攻め落とされます。国力を維持するため、インドは諦めて中央アジアの工業地帯を重視します。

図示するとこうなります
Sept_23_1945_plan
タイに駐屯している部隊も北上させ、連合軍の進撃を止めます。タイはがら空きになり、海からの上陸作戦の危険にさらされますが、それは海軍によるパトロールでカバーしてみましょう。

1945年11月8日の状況
Nov_8_1945
去年の12月まで戦線は後退しつつ、さらに連合軍の進撃を許しています。連合軍は明らかにペルシャ戦線の日本軍に通じる補給戦を分断し、孤立させようとしているようです。

残りあと2年あまり。千年帝国を標榜したナチスドイツはすでに滅亡、同盟国であった東欧諸国もドイツと運命をともにしました。連合軍が大挙して押し寄せるなか、果たして日本は滅亡を回避することができるのか?

(次回に続きます(リンク))

※敵味方膨大な師団を保有し、戦線が世界に及んでいるためなのでしょうか、ゲームが強制終了してしまいます。そこでデルでパソコンを買いました。10日ほどで届くようです。それまでちょっとゲームはお休みします。ご了承くださいませ。

世界が敵です。

« 最近のエウレカセブンはすごいと思う | トップページ | 堀江メール:思考のドツボ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
お元気そうでなにより。

新しいマシン、早く届くといいですね。こちらは新しいノートが欲しい・・・。

ゲームのレビュー面白いので興味深く読んでます。

ではでは~

とんとさん、ご無沙汰です♪
ノートパソコンも欲しいのですがいかんせん軍資金が…

レビューというか破綻した脳内というか、なにはともあれ興味をもって頂けているようでなによりです。

もしかすると3月末に東京に行くかもしれませんのでまた浅草界隈で美味いものでもいかがでしょうか。

山口もえ結婚記念、「仏壇鑑賞」ツアーもありです!

そういえば人形町のあたりも良い店ありますねえ。

 さて。日本どうなる?! で終わっていますね(笑)
 作戦参謀であったなら……やっぱり中途半端なことはせず中国まで撤退を進言するでしょう(笑)
 相手の進軍スピードはわかりませんが、歩兵なら山岳地帯などで時間がかかるでしょう。あとは川があれば、川で一時的な遅滞戦を仕掛けるのもいいでしょう。

 とは言ってみましたが、アメリカが相手ではさすがにムリですね。・゚・(ノД`)ヽ( ̄ー ̄ )ダッテ I am Justiceアイテダモン

 PC新調おめでとうございます。私も早く新調したいのですが、自作なのでパーツ選びで悩みます。CPU、ビデヲカードのパワーアップなので、予算は6万くらいを考えてはいるんですが、お金がTpT
 届いたら、アメリカさんに大和の鉄槌を下してやってください(笑)
 硫黄島のFLASH見て、また日本でしたくなりました(笑)

 あ、Blogですが

http://blog.livedoor.jp/tagakane1/

 になります。5日間忙しくて更新していませんが、これからしてみます(笑)

 PS 最近欲しいソフト、シヴィライゼーション4が春に出るのを受け貯金中(笑)

タガカネさん、どうも♪
結局中国まで後退することになると思います。どこまで時間稼ぎができるかですね。

確かにインパール周辺だと粘れそうですね。

ブログ拝見しました。
http://blog.livedoor.jp/tagakane1/

こんなことをしてるんですね(笑)
ヴィクトリアもかなり面白いですよね!
やはりプロイセンで遊びますか!同じです。拙者はドイツ統一で喜んだりしました。

シヴィライゼーション4の発売時期が決まったのですか!実は英語版を持ってます(内緒)。

ある程度スペックが高い方がいいようです。

楽しみにAAR見ております。
2chやwikiや不思議大戦とか見て、このゲームのやり方や定石を探しております。
でも、wikiのAARは、対ソ戦以降続きが無いような気がします。
このサイトも非常に参考になります。
輸送ペナルティがえらい事になってるのに、それでもここまで進めるとは恐ろしいです。
プレイヤーの技量の賜物ですね。

自分は今ドイツでやってますが外交のやり方がへたくそで、
宣戦布告か併合くらいしかまともにやれません。
講和も当然受けてもらえないって感じです。
過激設定にしてるせいかもしれませぬががが。難易度は普通です。
イギリス本土は陥落してインド攻めてるのにまだ、希望あるとか無いっすよね(チラシの裏です。失礼しました。

はとびーむさん、どうも♪

力量というよりは物量です。確かに戦線は伸びきっていますね。

よって日本は対ソ戦でやめておくのがいいかもしれません。それも戦略かと思います。

へたくそじゃないと思いますよ。私も講和できたことはあまりないです。

過激設定ではプレイしていませんのでなんともいえませんが、パッチ1.3以降はイギリスがドイツに「引分け」を求めることはなくなっています。しかしイギリス本土を攻め落としていると起こるイベントもあります。

友好度が低く好戦性が高いと講和は難しくなるはずです。

返信どもです。
【イギリスと講和】イベント発生して、講和を望んだんですが、スルーされました。
ためしにイギリス側でそのイベントを受けてみようと思ったら、ドイツ側がまだ、戦争続けると・・・おひおひ。
まあ、金は手に入れたんですけどね。
講和に失敗したのに、その金はどっから出たねん。
講和成功なら、まだ、賠償金って事で理解出来ますが・・。

はとびーむさん、どうも♪

スルーされる・・・そんなこともあるんですね。奥が深いです。

しかしAIは意味不明にやる気マンマンですなぁ。

なぜ資金が手に入ったのかは不思議です。敵に塩を送ったのでしょうか?


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近のエウレカセブンはすごいと思う | トップページ | 堀江メール:思考のドツボ »