2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 戦国自衛隊 ○| ̄|_ | トップページ | 時効警察:ピーナッツアレルギーで本当に死ぬか? »

2006/02/10

皇室典範:優先順位はなんですか?

センシティブな問題なので書かない方が無難なのですが、やっぱり書きます。というか言わせてください。

男系にこだわる方々の心情はわかりますが、それだといずれ天皇家は滅亡しませんか?今度生まれてくる子供が男の子だろうと男系にこだわる方々は期待していませんか?たとえ今度生まれてくるお子さんが男でも、いわゆる世継ぎたる男子を授かる確率を考えると100%ではないでしょう。

天皇家に属する人間がもっと多ければ男系でも皇室として存続できるでしょう。しかし今の天皇家は子供の数が少なすぎます。さらに血を守るという意味で男系しか認めないという議論はちぃっと微妙かなと。血を守りすぎたハプスブルク王朝の子供ってアゴが長かったそうです。ハプスブルクの唇(英語ではHabsburg lips(Mandibular prognathism下顎前突症)と言います)というのがあるそうです(肖像画があります→リンク)。今は治療できるようです。(遺伝的要因以外でも起こりうる病気ではあります念のため。詳しくはこちら→GOOヘルスケア

天皇を国家の象徴に据えるなら、守るべきは「血」よりもまずは「家」なんじゃないかと思います。

« 戦国自衛隊 ○| ̄|_ | トップページ | 時効警察:ピーナッツアレルギーで本当に死ぬか? »

コメント

それに関してはhttp://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/#01
で詳しく書いてあります。
それと、僕も自分のブログで2/8の記事に書いてるんで、もしよかったらそっちも見てください。

realplaceさん、初めまして♪

なかなか興味深い理論ですね。理路整然としていると思います。リンク先で主張されている旧皇族との結婚もありだと思いますが、そこまで血にこだわる必要があるのかとも思います。

失礼を承知で言えばパンダの子作りのような気もします。

過去のしきたりは確かに「伝統」ともいえますが、別の見方をすれば「アナクロニズム」ともいえます。難しい限りです。

かなり自分は政治的には保守ですが、守るための改革はありだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/8593136

この記事へのトラックバック一覧です: 皇室典範:優先順位はなんですか?:

« 戦国自衛隊 ○| ̄|_ | トップページ | 時効警察:ピーナッツアレルギーで本当に死ぬか? »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト