2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« 市長の退職金  | トップページ | この2人似てません? »

2006/05/13

BLOOD+ 第30話 ジョエルの日記

今回は「すべて私の責任です。ごめんちゃい★」という話。あとディーヴァは不憫な少女であったということで納得。

小夜さんが、生い立ちを知るためにジョエルのところへ行きます。(パリからどうやって船に乗ったのかは知りませんが)

生い立ちシーンの始まり、始まり♪

昔、昔、ジョエルと助手のアンシェルが、ゲテモノ狩に遠いアイスランドまでいくと、「サヤ」と呼ばれるミイラが川上から流れてきました。

2_7
サヤです。

1_6
ジョエルもアンシェルもびっくりしました。

二人はそれをフランスに持ち帰り、腹を割ってみることしました。すると2つの繭が出てきました。

4_7
アンシェルが繭にメスを入れます。

しかし繭はメスを通しませんでした。アンシェルは勢いあまってメスを指にさしてしまいました。指から血が繭に垂れました。すると繭は血を吸っていきました。そのまま血を与え続けると中から女の子の赤ちゃんが出てきました。

55
ひとりは人のように育てられ、

5_6
もうひとりは実験動物のように扱われました。

そして小夜が老いないことを知ったジョエルは小夜たちの生殖能力に関する実験に集中するようになりました。受胎を確認した後に標本にするためです。

7_4
種馬(夜の相手)ハジの登場です。めでたし。めでたし。とはならず!

ここで現代のジョエル様が言い放ちます「あの幽閉されていたディーヴァを何者かが解き放ったことが惨劇の始まりだったんだ。」

誘導尋問です。昔捜査一課では「落としのジョナさん」とでも言われていたかもしれません。

9_2
私なの…

11_4
全部私がいけないの!泣く犯人。

ここから犯人の事件当時の回想

12_4
歌が聞こえるの…

小夜がジョエルにも聞こえるかたずねてみます。

13_4
聞こえんなぁ 

アミバ化するジョエル。

それで小夜が声の主を突き止めて、ディーヴァと名づけます。そしてジョエルの誕生日のパーティーに出てくるように、ディーヴァの牢にかかっていた錠前を外します。

そうしたらディーヴァがみんなを殺してしまいました。



14_6
そういうことがあったのですね。ジョエルの日記(調書)を前にうつむくジョエル。

今度はディヴィッドの父の写真を見せて、ベトナムの時の話を切り出す。

15_3
余罪ありってわけですね。

ヴェトナムで翼手が出たという情報を受けて、ディーヴァがいると確信した赤い盾は小夜を先代のデイヴィッドに託します。
16_5
繭に入っている小夜

そこで赤い盾は小夜を強制的に目覚めさせることにしました。小夜は目覚めたとき常にシュヴァリエであるハジの血を口にしていました。しかし今回はハジの血を直接体内に注入しました。

17_3
不自然な覚醒を強いられたキミは暴走した。

18_4
殺される米兵。寝起きが悪すぎます。

小夜が歌声を追いかけていくと、そこにはコンテナと翼手の群れ。襲いかかってくる翼手を小夜が切り殺していくと真打登場。

カール君です
19_3
小夜、ようやくキミに逢えたな!

195
威勢は良いんだよなあ。

ピンチにハジも登場
21_2
ズバーっと一突き!

その直後、小夜に右腕を刺されます。カールは腕を自分で引き裂いて結晶化を食い止めます。へたれこむカール。
22_2
うえーん、小夜ちゃんがイジメルよ~

とカール君は逃げていきます。

しかし目覚めの悪い小夜さんは一般市民にも襲い掛かります。ハジが止めに入りますがけり倒します。
23_1
寝覚めが悪すぎます。まさに鬼嫁です。

必死に止めようとするハジの右腕を小夜は切り落とします。
24_1
転がる右腕。血まみれの鬼嫁。

25_1
小夜、私のことがわからないのですか!これぞドメスティックバイオレンスの極み!

こんなひどい仕打ちを受けたら夜の街を歩き続けて「自分探し」しちゃうでしょ。

今日の教訓、

鬼嫁は起すな、刃物は持たせるな。

« 市長の退職金  | トップページ | この2人似てません? »

コメント

どもども~♪

>誘導尋問です。昔捜査一課では「落としのジョナさん」
>とでも言われていたかもしれません。
やっぱり決め手はカツ丼デスよね♪(とりあえず10杯位で)

>聞こえんなぁ 
>アミバ化するジョエル。
どいつもこいつもトキトキトキ!?

>ズバーっと一突き!
ハジっと参上!
ハジっと解決!
快傑ハジット♪

ではでは~♪( ̄∀ ̄)ノシ

ようかんさん、どうも♪

>>誘導尋問です。昔捜査一課では「落としのジョナさん」
>>とでも言われていたかもしれません。
>やっぱり決め手はカツ丼デスよね♪(とりあえず10杯位で)

大食漢ですからね☆

>>聞こえんなぁ 
>>アミバ化するジョエル。
>どいつもこいつもトキトキトキ!?

確かになぜかトキ。

>>ズバーっと一突き!
>ハジっと参上!
>ハジっと解決!
>快傑ハジット♪

それは前回のバロムクロスに通じる昭和ヒーローシリーズと見ましたが、これいかに?


おそるべき倍返し!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/10046607

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+ 第30話 ジョエルの日記:

» マタ〜リ BLOOD+第30話感想 [『あぁマタ〜リ組』 おちょくり24時間♪]
【マタ〜リ BLOOD+        第30話感想】 すっかりグ〜タラ更新になっているBLOOD+記事デス。 ぶっちゃけ「マタ〜リネタONLYだったら楽ちんだよな〜」と思っているのはここ [続きを読む]

« 市長の退職金  | トップページ | この2人似てません? »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト