2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« BLOOD+ 第28話「限りあるもの」 | トップページ | 愛とは… »

2006/05/02

ハーツオブアイアン DOOMSDAY 「スターリンの前回のアレはなかったことに・・・」の第1回 

前回(リンク)はソ連軍がフランス本土を征服したものの、ドイツ北部ブレーメンにアメリカ軍が橋頭堡を維持して強大な兵力を配置していることからゲームをリセットしました。前回の事はなかったことにして、またゲームをやってみましょう。今回は先にブレーメンの攻略を目指します。

1945年11月18日、ソ連軍は56個師団をもって米軍18個師団を北海で追い落とすべく突撃を開始します。

Battle_1

がっ、しかし

Battle_2

劣勢を強いられていますよ…

Battle_3

戦略的撤退って何事ですか…ソ連軍ですよ…

Nov_19_1945

敗北!ふざけるにゃ~!!スターリンもモスクワの空を見上げちゃいますよ…。僕って何?それは

世界革命である!世界を赤くすることである!

橋頭堡のひとつがなんだ~!パリを落とせ~!ロンドンを目指せ~!

そしてハリウッドだ~!

橋頭堡をそのままに先を目指しましょう。先にデンマークとイタリア方面に侵攻します。

1945年12月1日の状況
Dec_1_1945
ちゃっかりトルコにも侵攻。ボスポラス海峡を手にしましたぞ!

そしてドイツ南部でアメリカ・フランス軍を包囲!
1946年1月25日の状況
Jan_25_1946
ドイツで反乱も起こる!不満のある人は手を挙げて!暴力反対!

ドイツ南部の米仏軍を殲滅した今、ソ連軍はフランスを目指すのだ!

前回、中国は滅亡しましたが、今回はがんばっております!
1946年1月25日の状況
25_jan_1946_cc
貿易を続けるだけでなく、歩兵師団も与えてみました。

そして3月1日
March_1_1946_cc
がんばってるねえ毛沢東!あんたが大将!

1946年3月1日の状況
March_1_1946_global
イタリアのローマを落としましたが、コシャクにもアメリカ軍がエフェルトに攻め込んできました。(下が拡大図)

March_1_1946
でもこれは「包囲」チャンスじゃないですか!行け行けソ連軍!

March_14_1946
カッセルを攻め落としてエフェルトで米軍を包囲!ぐははは!

1946年5月1日の状況
May_1_1946
イタリアを半島を陥落!フランス領にも攻め込んでいきます!

因みに攻め込んだ地域ではパルチザン危険度が高いです
May_8_1946_par

そりゃパルチザン活動がやみませんわな。国民不満度もヤケに高いでござる。

さらに米軍のブレーメンの積み上げが100個師団を突破しました。これはまずいので「ガス抜き」を試みます。あえてドイツ中部への「窓」をあけます。そして包囲してみましょう。

1946年6月1月
June_1_1946
イギリス軍が攻め込んできました。ドイツ南部では反乱が起きてるし。現状ではまだ包囲できる敵の兵力が少ないので少し待ちます。

そして1946年7月3日の状況
July_3_1946
やりすぎました。敵が四方八方に!

どうするスターリン!

次回に続きます。(リンク

 

【WIN】ハーツオブアイアン2:ドゥムズデイ  楽天で英語版が買えます。ゴールデンウィークもDOOMSDAY!

« BLOOD+ 第28話「限りあるもの」 | トップページ | 愛とは… »

ゲーム」カテゴリの記事

ハーツオブアイアン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BLOOD+ 第28話「限りあるもの」 | トップページ | 愛とは… »