2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« 日本沈没 ★★★★☆ | トップページ | BLOOD+ 第41話 私の居場所 »

2006/08/25

冥王星が「惑星」ではなくなると、占星術はどうなるの?

冥王星が「惑星」でなくなりました。残念といえば残念ですが、 ある意味、世界の認識が転換する機会に遭遇できて良かったです。

しかし、占星術の先生方は冥王星を今後どう扱うのでしょうか、気になります。

MouRa|鏡リュウジ、占星術|アルティメット・パーソナル西洋占星術』には

『鏡リュウジのアルティメット・パーソナル占星術』では、本格的な占星術のテクニックで、従来の太陽の入っているサインだけでなく、月、水星、金星、火星、木星、 土星、天王星、海王星、冥王星の10の天体の配置によって総合的に判断していきます。天体からのメッセージは、12サインのほか、生まれた時間によって変わる12ハウスによってもそれぞれ異なります。この10×12×12という細密な組み合わせに加えて、天体同士が織りなすアスペクト(角度)も、"あなたのあるべき姿"を解き明かすうえでは重要です。

とか書いてあります。冥王星を使ってらっしゃる。

同じ鏡リュウジさん、朝日にてこうコメントしています。(http://www.asahi.com/science/news/TKY200608170461.html

古来の占星術では、水、金、火、木、土の5惑星と太陽、月を合わせた七つを重視した。心理占星術研究家の鏡リュウジさんは「1781年に天王星が発見されたときは、市民革命が起きて人類の意識が変わって新しい星が必要になったと理屈づけをした」という。

 いまや占星術の世界は一枚岩ではない。七つだけにこだわる守旧派から、何万個もの星をどんどん取り入れる改革派まで千差万別だ。「新定義をいち早く取り入れる人もいるでしょう」と鏡さんは予想する。

ということらしいです。この流れていうと、鏡さんは「新定義をいち早く取り入れる人もいるでしょう」ことでしょうか。占星術も科学とともにあり。

そのうち揚力の原理も変るかもですよ。ベルヌーイの法則が実際と違っているかもしれないという話しです。↓

http://hitomix.com/taruta/paperplane/Bernoulli.html

« 日本沈没 ★★★★☆ | トップページ | BLOOD+ 第41話 私の居場所 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/11596039

この記事へのトラックバック一覧です: 冥王星が「惑星」ではなくなると、占星術はどうなるの?:

» 無料タロット占いサイト情報 はいかがですか? [タロット占いサイトを無料でご紹介]
タロット占いサイトを無料でご紹介: ADAMS ET EVE 鏡リュウジのタロット占い 様 です。 [続きを読む]

« 日本沈没 ★★★★☆ | トップページ | BLOOD+ 第41話 私の居場所 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト