2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

ころっと騙されました

パタリロ殿下!ころっと騙されました。下のネタです。↓

Patario
クリックすると大きくなります。

すっかり騙されました。2700円は店員がちょろまかした分がすでに足されていて(それをパタリロ殿下は言っていない)、なのにあえて店員がちょろまかした200円を足すと言い切ることで、本当に足すべきは300円なのに、店員がちょろまかした分は含まれていないと相手を騙すわけですな。素晴らしい。

07/09/02追記:方程式にしてみます。

X(購入金額)= 3000(最初に3人の客が支払った金額)-500(店主の割引額)+200(店員がちょろまかした額)

X = 3000 - 500 + 200

X = 2500 + 200

X =  2700

商品金額は2700円です。1人あたり900円です。

パタリロ殿下の理論

2700 + 200 < 3000

この考え方の問題がおかしいのは左側に200円を足して、右側(それから導かれる答え)を3000円していることです。

左側の2700円に200を足してはいけないのです。というのも左側の2700円にはちょろました200円がすでに入っているのです。もし200円が足した形にするには2500円に200円を足さなければなりません。3000円を基準に式を作るなら、左側に足すべきはお釣りの300円です。

    (2500 + 200)+300 (お釣り) = 3000

となります。

理屈は合ってるけどなにか腑に落ちないこと原因はこれですな。内包されている前提がおかしいのに、それを正として状況をシュミレートすれば当然、現実との乖離が生じるわけです。

言い切ると信じてしまいます。これって一種の詐欺商法?

これじゃ拙者も騙される!きゃ~!!

世の中の健康法とか理論も、こんなもんかも。

とりあえず話し合えば良い案が出るとか。実際そうとは限りません。お互い妥協の余地がなければ話し合いにはなりません。

2006/09/24

BLOOD+ 最終回

ガンダムSEEDディスティニーよりの最終回よりはかなり良かったです。

ハジ、かっこいいぜ!カイもいいぜ!

でも…

なんでネイサン死んでないのよ!

なんでデイヴィッドはアロハなのよ!

最終結論:

元ちとせの歌が良かった。

ハジは生きていたのか~

2006/09/22

国歌斉唱の義務の前に団体行動だろ!

最近、小学校の学級崩壊が進んでる中でのこの2006年09月21日の判決、↓

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200609210287.html

入学式や卒業式で日の丸に向かっての起立や君が代の斉唱を強要するのは不当だとして、東京都立の高校や養護学校などの教職員が都教委などを相手に、起立や斉唱義務がないことの確認などを求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。難波孝一裁判長は、違反者を処分するとした都教委の通達や職務命令は「少数者の思想・良心の自由を侵害する」として違憲・違法と判断。起立、斉唱義務がないことを確認し、違反者の処分を禁止した。

実際、国歌斉唱なんかうざいですよ。高校時代は日の丸を見て「軍国だよな」と思いました。ですが、国歌も歌いますし、起立もしますよ。

確かにそれで罰するのは宗教や思想の自由に反するという裁判所の解釈は正しいと思います。しかし補足が欲しかった。卒業式とかは例外だと思いますよ。卒業式とかで日の丸反対の先生が1人だけ座ってるとおかしいでしょ?

民主主義のルールは、一部の人がおかしいと思っても半数以上の人が良いと思うなら、妥協することでもあります。納得できなかったら、何をしてもいいのですか?

こんな判決じゃ、子どもが授業中に暴れまわるのを止める理由がなくなります。私語をするなと怒られても、子どもは思想の自由を盾に喋り続けてもいいのですか?運動会で子どもが逆走しても止められません。

仏教も何も信じていませんが、通夜に出たら焼香しますよ。それが信じている人たちにに対する礼儀でしょ。ここで我を通すのは信じている人には気分を害する行為だと思います。

自由は人の利益を害さない範囲でしか認められないということを忘れてはいけないと思いますよ。

どうしても嫌ななら出席するな、と言いたいです。

2006/09/14

「独島は朝鮮領」 日本政府文書発見 だそうです。

「1877年当時、日本の太政官(現在の首相室)が「独島(日本名竹島)は日本の領海ではない」と公式確認した文書に、鬱陵島と独島を表記した地図が添付されていたことが明らかになった。 」そうです。↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/14/20060914000011.html

また

捏造じゃないか?

という嫌疑をかけられそうな…。日本政府には同じ文書と地図が保管されていないのでしょうか?これが本物だったら竹島は韓国のものでしょう。諦めましょう。

悪魔の囁きとしては北朝鮮に竹島の領有を認めて南北分断という手も…

一番良くない展開は日本政府が本物かどうかを確認しない(真偽を保留する)場合です。どうする次期首相!麻生さん!

2006/09/11

中国の反韓流

朝鮮日報の記事です。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/05/20051005000014.html

その代表的な人物が、中国の国民俳優ともいえる張國立だ 。張國立は1日、「鍼灸は明らかに中国人が発明したにもかかわらず、『大長今(『宮廷女官チャングムの誓い』))』では韓国人が発明したとしている」とし、「記者たちは(韓国ドラマや俳優より)中国の俳優やドラマをより多く紹介すべきだ」と述べた。

そうなのですか。中国と韓国ではどっちが先かでもめるわけですね。どっちでも良いじゃないですか。

2006/09/06

生まれたわけでおめでたい。

皇族に男子が生まれたわけでおめでたいです。

これって豊臣家の

高台院=雅子様 淀殿=紀子様という関係に似ていなくもないです。

パワーバランスってどうなるんでしょう。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本