2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/30

防衛省に昇格!

読売のニュースから:

防衛庁の省昇格関連法案は、30日の衆院安全保障委員会で、自民、公明の与党と民主党などの賛成多数で可決され、法案は午後の衆院本会議で可決された。  

同委員会では、法案採決にあたり、民主党の要求を踏まえ、〈1〉防衛施設庁談合事件の真相究明と対策を徹底する〈2〉自衛隊の海外活動は必然性を明確にし、主たる任務の国土防衛に万全を期す〈3〉シビリアンコントロール(文民統制)を徹底する――などを政府に求める付帯決議を行った。

ここで良いと思うのは2つ。1つは民主党が賛成に回ったこと。何でも反対野党じゃないところを示しました。なんでも反対野朗が政権を担えるわけがありません。

もう2つは「自衛隊の海外活動は必然性を明確にし、主たる任務の国土防衛に万全を期す。」と釘を刺したこと。これでイラク派兵みたいな戦車はもって行けませんのような事態は起こらないことを願います。

実相時昭雄死去!

実はあまり知りません。ウルトラセブンのメトロン星人(「狙われた街」)の話しとロボット長官(第四惑星の悪夢)の話は強烈でした。

ウルトラセブン 第43話 「第四惑星の悪夢」 FULL 1/3 Ultra Seven EPISODE 43 1/3

第四惑星の「ぬるい!砂糖も多い!」はほんとに強烈。(そこまで入っておりません。)

欠番12話も実相寺だったのですね。ウェキペディアのウルトラセブンを参照(下に説明があります)。

ウルトラマンで怪獣を殺さない、シーボーズも実相時だったのですね。脚本も自身だそうです。

あと実相寺のコメント集がありました。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/people/2000_03_08/content.html

面白いオジサンさんです。

2006/11/29

コードギアス 第8話 我を求め、恐れるがいい!

しかしあれですな、新聞のテレビ欄に「コード」ってのはどうでしょうか?まだ「ギアス」の方が良いじゃないでしょうか。

また今回も絵と感想をば
1_19
生徒会メンバーで川口湖に旅行。むむっ、栄光あるブリタニア市民が手に握っているのは、凡庸なイレブンが作った「ポッキー」ではありませぬか!そういえばフランスではポッキーをミカド(御門=帝)とか言うそうな。なんでリヴァルはバーテンダーなんかやってんだ~?

イレヴンに対して病的な恐怖心を抱くニーナ
2_21
脅えるニーナを生徒会長が大丈夫置いていかないからと安心させます。この場面、若本皇帝陛下なら、ニーナに

弱者にぃブリタニア市民の資格ぬぁ~し!

と絶叫したに違いない。

富士山がっ!
3_20
これではもう世界遺産に登録できません。

日本は高温超伝導体に欠かせないサクラダイトの産出地だそうです。だから攻められたのでしょうか。

川口湖畔では日本解放戦線が政治犯の釈放を求めて、ブリタニア市民を人質にとってホテルに篭城する事件が起こります。生徒会メンバーと眼鏡っ子副総督も人質に。

コーネリア殿下自ら事件解決にむけて陣頭指揮を執ります。しかしテロリストに交渉するわけがありません。実力行使あるのみです。

ホテルに通じる水中通路を進むサザーランド隊
6_15
3機編隊が基本。

が日本解放戦線の草壁も馬鹿じゃありません。

「絶対防衛圏」を守る決戦兵器を用意しておりました。(※これまで絶対防衛圏が守られたためしなし。)

それは

超電磁式榴散弾砲、ライコウ(雷光?)!
10_15
出た大艦巨砲主義!これぞ日本の魂です。

突進してくるサザーランドに対して攻撃態勢に入る砲手と車長
8_13
エネルギー充填率120%!とか言いません。実弾ですから。

発射!(「ってぇ!」と読む)

サザーランド隊全滅
9_11
見たか!

日本の技術力は世界一!

「ブ軍」という表記が旧日本軍ぽいですな。

高温超伝導技術が確立されたのでリニアカノンも実用化されていると筋が取っています。

コーネリア殿下、手詰まりです。

そこにゼロと愉快な下僕どがやってきてTV局の中継車を奪っ てホテルに行こうとします。自己顕示欲の権化ゼロ君はやはり、車の上に立っています。ド変態です。

自分の前に立ちふさがるコーネリアに対して、「妹さんがどうなってもええんかえ~」と切り札を使います。ここでユーフィを溺愛するコーネリアのイメージ
11_13
これが10数年後には…
13_14
こうなります。

すさんだねえ。かあさんはお前をそんな風に育てた覚えはないよ(声:倍賞千恵子(友情出演))と言われそうなくらいの変わりようです。

このときCCはアッシュフォード学園で1人で喋っておられましたが、あれは守護霊だったのか、多重人格なのか、はたまた皇帝がクローヴィスと喋ったというのと同じ現象なのか。

とにかくテロリストの懐に飛び込んだルルーシュが本事件の首謀者の草壁にギアスの力を使って割腹自殺させて、スザクがランスロットで日本解放戦線の超電磁式榴散弾砲を撃破して(号泣)、事件は解決(また号泣)。

そしてルルーシュ君、劇場型犯罪者としての本領発揮
14_13
人々よ我を求め、恐れるがいい! 新たな変態語録の誕生です(さらに号泣)。

力ある者よ、我を恐れろ!

力なき者よ、我を求めよ!

ならば…

金のない拙者は!

右も左も真っ暗闇でござんすね…

ということで次回は総集編!おいおい序盤で総集編とは

ガンダムSEEDか!と思いきやそうでもないようです。意外と人気らしい。

http://geass.at.webry.info/200611/article_13.html

レインボーシックスのデモムービーが凄い

トムクランシー原作のFPSゲーム「レインボーシックスの最新作」のデモムービーが凄い。

「R6V_trailer_E3.wmv」をダウンロード

(10M あります)

こりゃ映画だ。特に最後のシーン、遠景のカジノを前に3人が立っているシーンは完全に映画です。

2006/11/28

見るぞこの3本!

現実逃避したいが締め切りがっ!

これを見るために稼ぐのだっ!の映画3本。

スキャナーダークリー

http://wwws.warnerbros.co.jp/ascannerdarkly/

このサイトのビデオを見てくださいよ!ロバート・ダウニーJRはほんとにジャンキーだったはず。フィリップKディックってなんでこんなに映画化されるの?

パプリカ

http://www.sonypictures.jp/movies/paprika/

奇しくもスキャナーダークリーと同じくぶっ飛んでるような。

硫黄島からの手紙

http://wwws.warnerbros.co.jp/iwojima-movies/

年末時代劇の感覚で観られるか?予告だけで泣けそう。アメリカ映画なのに台詞がちゃんとしてるなあと。

2006/11/27

六平太!

BOOD+的に言うなら、「千代のシュヴァリエ」だった六平太が死んでしまった!実際にはいない人らしいのですが、存在感あったですよ。好きだって死んだよ。男だねえ!拙者なら死にません。

あと泥酔した一豊様が信長様の「下天のうちにくらぶれば…」も、あらら虐殺覇道モードだよというイメージ戦略もなかなか巧妙が辻。信長様も一向宗を虐殺したりしてますし。

2006/11/23

ヨーロッパ ユニバーサリス2 国王の失策:過度な領土拡張

先日、プレイを始めたのですが、こいつは難しい。

めっちゃコアですよ。

ハーツオブアイアンとは似て非なるゲームです。似ていますがシステムが違います。

前回(リンク)は触りだけしたが、今回は「いかに我は敗北したか」ということで説明します。

普通、領土が広い方が優位に立てるので良いと考えがちですが、このゲームではそうとは限りません。一番長いシナリオでは国家が大きすぎると発展が遅くなって技術的に取り残される可能性があります。国土が広くなるほど「安定度」が上がりにくくなります。安定度が極端に下がると(-3になると)宣戦布告はできませんし、収入は上がりませんし、反乱も起こりやすくなります。広がった領土を守るために軍備を増やすと、その維持費のために国内のインフラ整備や陸海軍事技術の投資へ予算を割きにくくなり、軍事力の技術的優位性を維持できなくなります。

技術発展したいならあまり領土を拡大しない方が有利なのです。

これはイングランド(※イギリスとほぼ意味は同じですが、イギリスはスコットランドと北アイルランドを含めた「連合王国」を意味する場合が多いのでイングランドとします)で実際にプレイした時の話です。

グランドキャンペーン(400年の興亡)をイングランドでプレイすると最初からとんでもない状況に直面します。スコットランドとフランスとのニ正面戦争です。悪夢です。挟み撃ちにされています。そこでスコットランドとはアイルランドの領地を割譲して早期講和し、できる限りローンを借りて兵を増やしてフランスに攻めかかります。フランスもまた一種の内戦状態でブルターニュやブルゴーニュと戦っています。勝機は我にあり。

西暦1419年の状況
1419_edit
(クリックで拡大します)
アイルランドの領地(白丸)をスコットランドに割譲します。大陸の白丸はイングランドが大陸に持っている領土です。

このゲームでは、プロヴィンスを占領すればそのまま領土に組み込めるわけではありません。あくまで相手国との交渉によってすべて決まります。交渉を有利に進める材料として敵軍に勝利を重ね、敵国のプロヴィンスを占領することが求められます。特に首都を攻めるのが効果的です。イングランド軍はフランス王国の首都が置かれるイル・ド・フランスを占領し、他のプロヴィンスの城も攻め落としました。

戦後の状況(西暦1421年)
1421_edit
ピンク色の枠がフランスとの和平交渉で新たに獲得した領土です。

イングランドはその後もフランス占領を目標に戦いを進めます。西暦1462年の状況
1468
フランス国王領はわずかに3つ。灰色はフランス国王領ではありません(ブルボン領かな)。みどり色はサヴォイ伯領だったはず。フランスは完全に分裂状態です。

西暦1502年の状況
1502ad
イングランドがフランスの半分以上を占領しました。あと旧アラゴン領も占領。フランスの西側の広い白い国はオーストリアです。フランス全土占領までもう少し!

1535年の状況
1535
着々とフランス占領を進めるイングランド。フランスの首都がイル・ド・フランスから移りました。イル・ド・フランスは膨大な人口を擁するプロヴィンスです。アフリカにも進出しようかと思います。

西暦1585年の状況
1585
アルジェリアをほぼ占領。当たり前ですが首都は貰えず。併合すれば首都も手に入ります。

領土拡張は勝利ポイントが増えるので良いことですが、収入(上段のIncome Calculation のTotal)があまり上がっていません。1535年に68.4だったものが1585年に78.5となって10上昇していますが(ただし月ごとのばらつきもあります)。同時に軍事費(中段のMilitary Maintenance)も28.8から44.8に20上昇しています。財政的には10マイナスになりました。これでは売れば売るほど赤字になるPS3と同じです。PS3の場合はソフトのライセンス料で儲けるそうですが。

西暦1622年の状況
1622ad
北アフリカ東部をほぼ手中に収めても収入は74.6。少し下がっているくらいです。軍事費が20ほど下がっていますが、これは戦争によって消耗した分を補充していないからです。補充すると収支状況がさらに悪化します(すでに月間ベースは赤字続きで毎年1月1日に入ってくる年間収入だけが頼りです。一度に借金をできるのは200ダカットで5本までです。返済は5年間ですが借り入れ期間を延長すると利子が増えます)。そのため技術への投資より、軍備を削減してみました。

広大な国土を守るには軍事力が必要なのは重々承知しています。しかし質も落とすわけにはいきません。他国より軍事テクノロジーが遅れていると数を揃えても負けてしまいます。軍事技術や他の技術にも最低限の投資が必要です。

先ほど説明したように技術発展の面では小国が有利です。その好例がオランダです。オーストリア統治から独立直後のオランダは、オーストリアの技術を継承しているので陸軍技術は高いのですが、海軍技術では劣っていました。しかし状況はすぐに変化します。

1605年のイギリスの陸海軍技術
1605ad_tech
陸軍技術はルネッサンス(12)。海軍技術は中世後期(9)

それから17年後…
1622_tech
陸軍技術はまだルネッサンス(12)で、海軍技術が中世後期(10)に上がりました。

一方1605年のオランダはというと
1605ad_tech_1
陸軍技術はまだルネッサンス(14)で、海軍技術が中世後期(6)です。オーストリアが陸軍技術に重点的に投資していたからでしょう。

これが17年後には
1622_tech_dutch
陸軍技術がルネッサンス(16)に、海軍技術が中世後期(10)に上昇です。陸軍技術でイギリスはさらに差をつけられ、海軍技術でも追いつかれました。

この私にどうしろと?そんな時にオーストリアがイングランドに宣戦布告
Austria_war
そしてスペインも宣戦布告してきました。

イングランドの終わりです。

今回の教訓、

過激な領土拡張は豊作貧乏と同じ。

簡単には勝たせくれぬゲームでござるよ… 北アフリカがいけなかったか…

次こそ勝ってやる!折角買ったんだし!

次回に続きます(リンク)。

アマゾンだと時間がかかるみたいです。

楽天だともっと安い店もあるかも。

コードギアス 第7話 お前はすでに死んでいる

今回は面白かった!先週の流れではほんわか学園アニメになるのかと思ったとですよ!

のっけから、怖いお父さん登場:

マントを羽織ったルルーシュ(この頃からマントフェチ)が皇帝陛下になぜ妹のナナリーを見舞ってやらないのかと意見します。すると皇帝陛下の若本節が炸裂!

お前は死んでいる。生まれたときから死んでいる。

身にまとったその服は誰が与えた?

家も食事も命すらも!すべて私が与えたものだ。

つまり、お前は今まで一度も生きたことがないのだぁ!

しかるになんたる愚かしさぁ!

U_dead_1
ムキー!!

怒る父にうろたえるルルーシュ
2_20
どしてそげん怒るとね?

熱い父です。

スザク君は待機中もお勉強
3_19
右ページの英語は、「ヨーロッパ諸侯が民衆革命と議会制度の樹立によって実権を奪われるなか、イングランド王は絶対王政を固持した。」のような意味でしょう。新世界の富が…とも書かれています。12人の騎乗兵って何?

学生だけど実は特殊なロボットに登場する男子高校生。そういえばフルメタルパニックの「わりとヒマな戦隊長の一日」は割と面白い。

というか、セシルさん

ブルーベリージャムをおにぎりに入れてはならぬよ。

確かにスコーンはおにぎりみたいと言うけどさ・・・

なぜかたまに手に入るのは「良いブルーべりー」。

個人的には

「ハルベリー」がいい。
Halle_berry
最近、良いハルベリーが手に入りました。 チョコレートは良い映画です。エロエロ映画じゃないですよ~。

わたしこないだ見ちゃった、とシャーリーがカレンに言った瞬間、
4_16
反射的に仕込みナイフを出す。こいつにギアスはないが、殺意はある。ネコもびっくり。

ルルーシュ君、惨敗。
5_18
コーネリアの姉御にしてやられました。

今回、ルルーシュは2度死んだ、わけですね!

恐るべしブリタニア王家!

オールハイルブリタ~ニア!

呼びかけるときに my lord もありですが、your highnessとも言います。Your Majestyはめちゃめちゃえらい人(国王とか)にしか使いません。やりますなあ。

2006/11/16

コードギアス 第6話 後半はうる星やつらか!

  前半はルルーシュとスザク君が再会、後半はうる星やつらのような「学園コメディー」で、スクール水着で最後は2人が友情再確認というお話しですよね?

襟を上に摘み上げると「屋根裏部屋で話そう」というルルーシュとスザク君の合図だそうです。
1_18
学校なので屋上で2人きり。

そういえば学校の屋上って上がったことないですなあ。

最近当方では、「さよならまぐろさん」と言えば回転寿司はどうだい?の合図です。

コーネリアのナイトメアフレームはカッコイイ。
2_19
これも紫色。血色が悪いようです。

日本人はブリタニア人をブリキ野朗と侮蔑するのですね。ナイトメアはさしずめブリキのオモチャでしょうか。

拘束着を着せられているオレンジ君
3_18
ゼロを逃がした失態で3ランクダウン。皇帝の寵愛を失っちゃった!てへっ!

スザク君がルルーシュ邸から帰り際に
4_15
僕ら学校では他人でいよう。

ルルーシュ君、「なんで!」

あんた

動揺しすぎです。

学校でもいちゃついて欲しいのですか?

中部のサムライ(地下抵抗組織?)がコーネリアに潰されて、新宿ゲリラのリーダーさん(扇要)から泣きが入ったルルーシュさんの感想:
5_16
馴れ馴れしいヤツだな。このあたりが切りどころか?

最高です。

やはり心の底までデヴィルメ~ん。

それなのにネコに仮面を奪われると、
6_14
えーい、こんな時にテロリストどもがいれば、包囲作戦を展開できるのに!

身勝手です。こんな人、大好きです。屋上で話してあげます。

そしてうる星やつら的な展開になって、ルルーシュがスザクの友達であるとカミングアウトして、スザク君が生徒会に入るというところでめでたしめでたし。ブリタニア帝国的に言うなら

オールハイルブリタ~ニア!

やはり皇帝陛下(若本規夫)がうまいのぉ。

初っ端、クローヴィスと話してたとか言ってましたが、皇帝陛下ってば

スピリチュアルカウンセラ~?

2006/11/14

ヨーロッパ ユニバーサリス!

ハーツオブアイアン2をリプレイしてきましたが、その原型ともいえるゲームがヨーロッパ ユニバーサリスです。

日本語版が出るそうですよ!
http://www.cyberfront.co.jp/title/eu2/

これをプレイした感想はハーツオブアイアンと似て非なるゲームです。ほんとに。得意の包囲殲滅ができません。これは外交がものを言うゲームです。特に群雄割拠する1400年代から始まるシナリオは戦いが始まるとめちゃくちゃになる可能性があります。何度戦争が破綻してディスプレイを石狩川に投げ込もうとしたことか!憎たらしいゲームです。

外交を読むのは好きですが、今までのゲームで外交は使わずに武力のみを頼りに戦ってきた拙者にはなかなか手ごわいゲームです。

ゲーム画面はこんな感じです。
Napoleon
ナポレオンの言葉(妄想訳):

歴史を著す者は超然であれ。筆をもって歴史の審判を下す者はあらゆる拘りや虚栄心から己を自由にしなければならないのだから。

まっとうなところでイングランドでプレイしてみました:
England
(クリックで拡大します)
赤いのがイングランド領。大陸にも領土を持っています。もともとノルマンディー公がイングランドの王位をぶん取ったからです。時は百年戦争の真っ只中。

ですから外交画面を見てみると大変なことになっています。
Diplomacy
イングランドはブルターニュとブルゴーニュ(緑色)とともに、スコットランドやフランス(とオルレアンなどの同盟国)を相手(赤色)に戦っています。対戦国は紋章が燃えています。イングランドは挟み撃ちにされているのです!

詳しくは次回に。

アマゾンだと時間がかかるみたいです。

楽天だともっと安い店もあるかも。

2006/11/09

コードギアス 第5話 キャラ立ちまくり

今回は女子が3人登場しました。キャラ立ってますな。しかもコネタも多し。ここからは妄想です。本気にしないように!

見るからに中東の国を制圧し、エリア16としたコーネリア皇女
1_17

寒い日にプールに入りすぎでたのでしょうか、唇が紫です。

何の前触れもなくいきなり現れたCCが自分はルルーシュと「将来を約束した関係」とかほざきます。
2_18
ええ!と驚くルルーシュ。将来を約束した関係?それって

未公開株!?

詐欺商法かよ。

CCに与えた力は訳に立っているかと聞かれて、ルルーシュ君、いつものモードに突入
3_17

スケジュールを前倒ししてくれた。ああ、ブリタニアをぶっ潰す予定表さ。動き出せるのはもう少し先になるかと思っていた。

高校生がなんか不健全な妄想してますよ。

そして
4_14
世界はもっと大きな混乱に叩き込まれる。

お前は…

決めポーズフェチのノストラダムスか!

スザクの上に降ってきた少女
5_15
ピンクの髪のお姫様。

歌とか歌うんじゃねーの!

次回作ギアスディスティニーで巨乳の偽者が登場するはずです。

6_13
ビッグローブは日本がブリタニアに併合されたあとも、存続しているようです。

カレンがルルーシュに先日の電話の主(ゼロ)の履歴が残ってないかと聞いているとき・・・
7_12

後ろで踊るCC。

天然ですよ。

見られちゃいけないと慌てたルルーシュはカレンの頬を掴んで自分に向けます。
8_12
これはなに?(カレン)ああ、なんだろう?(ルルーシュ)

質問に質問で答えるな!

まあ、接吻を思わせる仕草ではあるが、これは恐らく

あなたの血をきれいにしてあげます

勧誘に間違いない。かかわらない方が身のためです。

そして最後、コーネリア様、侍従長みたいな人にたるんでると活を入れます。
9_10

貴様…

10_14
鼻毛伸びすぎ!

下品ですいません。

2006/11/08

図説金枝篇を読み終えました。

エウレカセブンに「金枝篇」というのが出てきまして、あれ実際にあるじゃないと思ったのですが、膨大なページ数の上にかなり高額だったので、図説金枝篇を買って読みました。

エウレカセブンでも言っている「王殺し」の話は非常に興味深い説明がされていましたが、あまり関係がないような気がします。それよりはエウレカと大地との関係の方が金枝篇を読んで近いようです。

なぜに忘年会とかクリスマスを年末にやって正月なんだと思っていましたが、これを読んである程度わかりました。忘年会の必要性もわかりました。どうも感覚がずれているので忘年会とかなぜするんだ?という疑問があったのですが、これで納得できました。別に忘年会のことを書いているわけではありませんが、年末(冬至)にどんちゃん騒ぎをする文化が多いのです。しかも無礼講で。

人身御供の話も面白いです。あれは神の代わりである場合もあるそうです。

あと王殺しは王の霊力が弱まる前にその霊力を他の人間に移すために行われたそうです。また願いが聞き届けられないときは神を殺す場合もあるそうで、興味深いです。ムッソリーニとか英雄でしたが、最後は市民に死体をナイフで何度も刺されていたのを思い出しました。

2006/11/07

父親たちの星条旗で言及しているベトナム戦争の写真

映画「父親たちの星条旗」の中で、アメリカの世論を反ベトナム戦争に一変させた写真があったと言ってましたが、これかもしれません:(クリックで拡大)
Vietcong
南ベトナムの警察当局者がベトコンと疑われる人物の頭を拳銃で打ち抜いた瞬間です。実際は動画です。

映画とは関係ありませんが、日中戦争でアメリカ世論が反日感情を強めたと言われるのがこの写真です:(クリックで拡大)
1937
1937年の日本軍による上海爆撃後の写真です。自分が見た動画ではこの後、赤ちゃんは男性に助けられます。

これでも東京大空襲はするんですよ。というかアメリカを敵に回してはイカンぜよ。

2006/11/06

GYAOで「リーンの翼」を全部見ました★★★★☆

リーンの翼を1話から6話まで個別にも見てましたが、GYAOで全部通して見てようやく話しがわかりました。

敵とか味方とか明確じゃないので、なにがどうなってるのか個別で見たときによくわかりませんでしたが、通してみたら、ある程度わかりました。通して見るとスピード感があって面白かったです。個々に見ていたときにはスピード感というより、なんなの?という感じが強かったです。6本で一本の映画という仕立てになっているのかも。

反戦アニメだったのですね。北朝鮮が核武装した現実を考えると、なんだかリアルです。

極論すれば、

特攻隊員だった迫水が成仏するアニメ

ですよ。

2006/11/05

ありえないところにはさまったら、ベンリーキャッチ!

人生、信じられないことが起こるものです。

ファックス/スキャナー機の用紙取入口に

赤鉛筆が挟まってしまいました!

それに気づかず使っていたために赤鉛筆は

人の手の届かない領域にまで入り込んでしまいました!

カバーは外れないので買い替えも考えましたが、さすがに

赤鉛筆に敗北して6万円も払うのはプライドと預金残高が許しません。

東急ハンズならなにか便利なものがあるかと思って工具売り場に行ったら、ありました。

その名も

ベンリーキャッチ。

名前はインチキ臭いですが、赤鉛筆を取り出しました!

P1000028
ウオオオオ!!!!!引っ張り出される赤鉛筆。

っていうか部屋を整理すれば良いのだな。

「video0002.3gp」をダウンロード

携帯の画像ファイルです。

あと自動販売機の下に落ちている小銭を拾うのにも便利かも。

手の届かない所・手が入らない所に爪でキャッチ!ベンリーキャッチ

手の届かない所・手が入らない所に爪でキャッチ!ベンリーキャッチ ←楽天で現物が見れます。

2006/11/04

ハーツオブアイアンⅡ ドーゥムズデイ 「アメリカはソ連に勝てるか?」の最終回、超大国アメリカ帝国の成立

1945年10月、世界を共産化せんと目論むソ連から宣戦布告を受けてから半年後、英米連合軍はドイツと朝鮮半島にて反抗作戦を発動し、1947年末までにモスクワ、スターリングラード、そしてレニングラードを占領しました(リンク)。

これから英米軍は平和を脅かすソヴィエト連邦と共産中国の殲滅作戦を発動します。まずは工業の血液である原油の産地、中東の解放です。

1948年2月4日の戦況
1948_2_4
アメリカの支配地域が旧ソ連の石油の産地であるバクーにまで拡大しました。ペルシャにも攻め込んでいます。マップの中央部か白くなっていますが、これは

オスマン帝国です。

アメリカがトルコ共和国と中東地域を占領してオスマン帝国を復活させました。ギリシャは組み込まれませんでした。これで中東は安定化するでしょう。

勝利ポイントは
1948_2_4_2
まだ共産勢力は76もあります。

3月1日、米軍はインド解放作戦、「今度は映画化西遊記」作戦を発動すべく、その橋頭堡となるセイロン島に上陸部隊を派遣します。
1948_3_1
セイロンがあるおかげでシンガポールから部隊を上陸させることができます。

そして3ヵ月後の6月3日の状況
1948_6_3
ペルシャを占領した部隊がインド西側国境に到達、セイロンから上陸した部隊とソ連軍の包囲殲滅を試みます。

極東でも(最近は東北アジアというようです)米軍は反攻作戦を展開しています。
1948_6_3_2
ついに1枚のマップで西側と東側から共産勢力を挟撃する英米軍が見られるようになりました。

それから5ヵ月後、10月26日の状況
1948_10_26
青い海苔に鉄火巻きにされるソ連領。インドなど英連邦領をほぼ回復しました。ソ連の工業力は39。戦後間もない日本より低いです。

勝利ポイントはというと
1948_10_26_2
共産勢力はまだ31ポイントも持っています。どこにそんなポイントが…

1848年12月1日の状況
1948_12_1
まるでベルリンに迫るソ連軍のような英米軍。

1949年1月18日
1949_1_18
ソ連とモンゴル・共産中国を分断!

5月16日
1949_5_16
拡大するソ連と共産中国の間隙。ヒデキ感激。

勝利ポイントは…
1949_5_16_2
まだどこかに10ポイントあるようです。中国か?

5ヵ月後の11月18日
1949_11_18
ようやく共産中国とソ連をほぼ占領。共産中国が無駄にがんばったおかげでアメリカの中国大陸における占領地域が拡大できました。

1950年2月1日の状況
1950_2_1
共産中国もモンゴルも地上から消えてなくなり、ユーラシアの領土をほぼ占領されたソ連の首都が辺鄙な島になりました。 流刑状態のスターリン!冷徹な独裁者は凍え死ぬがいい!

勝利ポイントは
1950_2_1_2
ついに共産勢力の勝利ポイントが0になりました。

そして2月7日、アメリカがソ連を併合!ソ連を中心とする共産主義諸国が西側自由陣営に宣戦布告したことで、アメリカが中国東北部からポーランドまでの広大な地域を領土としました。
1950_2_7_1
西側ヨーロッパ&中東地域

1950_2_7_2
中央アジア

1950_2_7_3
極東地域

アメリカの工業力ベース(基礎力)は第三次世界大戦を経て320から403に拡大しました(ペルシャ、トルコ、西ドイツ、朝鮮半島を独立させても)。そして保有する核兵器は13個。

アメリカは3度の大戦を経て、イギリスを凌ぐ真の世界帝国と化したのである!

ブッシュ大統領も大喜びです。

でもベトナム戦争で負けるかも…

今度はユニバーサリアスでもしてみようかと思っております。

気分はもう戦争?

2006/11/03

I am proud of は訳し難いですが

日ハムのヒルマン監督がI am proud of ・・・と言っていて、通訳の人が「誇りに思います」と訳していました。

これって日本語にならないなあと思っていたら、今日の細木和子の番組で、

「ご主人(は)立派だ」と言ってました。

なるほど 「立派」と訳せば良い時もあるなと。

ありがとう和子。

あと父親たちの星条旗の最後で老いたドクが息子に I am sorry というのを

赦(ゆる)しておくれ、と訳してました。

やるな戸田奈津子!

福岡いじめグループは学校から排除しては?

[福岡いじめ自殺] 事件後も別の生徒に繰り返す 同グループ

毎日新聞からの抜粋(リンク

中2男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した福岡県筑前町立三輪中で、この男子生徒をいじめていたとされるグループが事件後も別の生徒にいじめを繰り返していたことが分かった。学校側は遺族側に「再発防止を目指す」と繰り返しているが、いじめ対策が進まない現状が浮き彫りになった。

 複数の関係者によると、新たないじめを受けているのは自殺した男子生徒と同じ学年の別の男子生徒。暴力的な行為はないものの、言葉によるいじめだったという。

 男子生徒の自殺後、間もなくいじめグループが別の男子生徒を対象にしたいじめを始め、見かねた他の同級生が保護者に相談し、保護者が学校側に通報した。学校側はこの保護者に「実際に新たないじめがあるかどうか調査中」と説明しているという。

 同級生の保護者によると「いじめのやり方は亡くなった男子生徒と全く同じと聞いている。学校は一体何をしているのか」と憤っている。

怒るのももっともですが、実際、対策なんてあるのでしょうか?
この生徒たちは何かが欠けています。
親にも問題アリがですが、おそらく対処できないのでしょう。

更生施設に入れるとか学校から排除したらどうでしょう?

2006/11/02

父親たちの星条旗を観ました ★★★★☆

父親たちの星条旗を観ました。

戦闘シーンとかプライベートライアンに似ていますが、こちらの方が映画としては面白いと思います。戦場での視点というより、戦場で戦った兵士の回顧という形で話しが進んでいきます。

日本兵の描き方もウィンドトーカーズより良いでしょう(あまり出てこないということも含めて)。

話としては、あの有名な写真に(あれの動画もあることも映画を観ると分かります。そこがえらい)映っている兵士が硫黄島の英雄(実は最初に旗を挙げたのは違う兵士たち)として本国に帰って戦時債を国民に買ってもらうための広告塔として各地を回る中で硫黄島の戦いを回想していきます。回想というよりPTSDです。戦場で生き残った人間の苦悩です。特にネイティブアメリカン(あえてインディアンとは言いません)のアイラが酒に溺れてグダグダになってるあたり、アメリカの「アル中のインディアン」という一種人種差別的な偏見と融合してます。

プライベートライアンみたいに戦闘シーンが延々と続きません。なので観た後の疲労感はありません。

硫黄島の凄いなと思った写真(本編にこんな場面は出てきません)

Iwojima_2
この砂に埋まってる日本兵はアメリカ軍に救出される(捕虜となる)までの36時間、右に手に手榴弾を握ってたまま埋まってたそうです。

とにかくマイク、(プライベートライアンの狙撃手だった人(バリー・ペッパー))が良かったですよ。

ターミネーター2の敵役のロバート・パトリックとか、バンドオブブラザーズのコンプトンとか、「俺がハマーだ」のハマー役の人とか盛りだくさん。

これ観たら、「硫黄島からの手紙」を観なければと思いました。

ネタバレ:

アイラの戦後の悲惨な感じが実はこの映画の肝かも。戦争が終わった後も人生は続くんだなぁと思いました。バンド・オブ・ブラザーズに似ています。あれに生き残った兵士は勇気がなかったヤツだみたいなことを言って泣いてる従軍兵のインタビューがありました。それに対する答えもあったのではないかと。俺は英雄じゃない、本当の英雄はマイクだとアイラが言うと、同行していた大尉(うる覚え)がマイクが生きていたら同じことを言っただろうと慰めました。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本