2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« EU2 負け組み日本でやってやろうじゃないか!番外編 (その2):1438年から1477年までに起こったイベント一覧 | トップページ | うちのおちゃめなお婆ちゃん »

2007/01/10

西部方面普通科連隊

防衛省に格上げということで西部方面普通科連隊(WAiR)のビデオです。
普通じゃないです、全然(笑)。

前半

アメリカ海兵隊と同じ曲では?

プールでの訓練は機密だそうですが、米海軍のシールズはスクーバ装置を水中で再装着する訓練をします。

このシリーズはDVDでも発売しています。

後半

上海を中心とした地図があるのは北朝鮮だけが脅威というわけではないのを物語っています。

そういえばこんな記事が [共同通信社:2007年01月04日 02時05分]
 
  日米両政府が、中国と台湾間の有事を視野に、米軍と自衛隊による共同対処計画の検討開始に基本合意していたことが分かった。複数の日米関係筋が3日、明らかにした。双方の外務、防衛当局者が2月から中台有事に至る複数のシナリオの研究に着手する。日本側は周辺事態法を根拠に、給油、医療などの「後方支援」の可能性を探る方針だが、台湾の独立を認めない中国は強く反発しそうだ。

こういう部隊ではカラシニコフとか敵の武器の扱い方とか語学とも訓練するのでしょうか。

このDVDは6巻あります。チームワークにも重点を置いた訓練が印象的です。どこまでも過酷です。

« EU2 負け組み日本でやってやろうじゃないか!番外編 (その2):1438年から1477年までに起こったイベント一覧 | トップページ | うちのおちゃめなお婆ちゃん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

戦争・軍事関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西部方面普通科連隊:

« EU2 負け組み日本でやってやろうじゃないか!番外編 (その2):1438年から1477年までに起こったイベント一覧 | トップページ | うちのおちゃめなお婆ちゃん »