2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« 一般論に気をつけろ | トップページ | 私家版:プライベート・ライアン »

2007/06/02

時効警察 第8話 監督・脚本オダギリ・ジョーなのだ!

第6話が結構深い話しで、第7話がまたネタが多い話になったら、

第8話はウルトラセブンになった。

あのシュールなオープニング(三日月の夢)、ウルトラセブンかと思いましたよ。

いつもの時効警察とちょっと違いますが、これはこれでかなり面白かったです。

オダギリジョーもコネタが上手ですね。

こんちくしょう精神

いやあ、笑った。

三日月がハンディカムを使うのも良かったです。

なんか三日月の変なリアクションが炸裂してましたね。

汚れた目で見ないで!

なんかいい。

動物園の飼育係は大森南朋で、道路に座り込んでなんか食べてるホームレスは斉藤洋介なんじゃないでしょうか。

来週最終回か!

« 一般論に気をつけろ | トップページ | 私家版:プライベート・ライアン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/15288952

この記事へのトラックバック一覧です: 時効警察 第8話 監督・脚本オダギリ・ジョーなのだ!:

« 一般論に気をつけろ | トップページ | 私家版:プライベート・ライアン »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト