2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« ジャガイモのブルーハワイ | トップページ | 今日はとんかつでした。 »

2007/07/22

冷汁を作ってみました。

冷汁を作ってみました。食べたことはありません。

レシピだけが頼りです(リンク)。

まず魚。北海道といえば鮭だろう!

1匹買ってきて、解体した残りを焼いてみました。

そしてほぐす~
Dscn0632
お茶漬けもいけるかも。

身を取った残りの骨を煮て出汁を取ります。
Dscn0631
なんかグロイ~

それで骨とか取り除きます。

続いて味噌入れて、キュウリとか豆腐とか入れます。

あとワカメも。

シソを買うの忘れたぁ!でも無視!めんどくせぇ~!!

冷まして、生姜を入れて完成~
Dscn0633

冷めたご飯にかけて食べました。

母親はご飯にかけられるかと、そうめんを入れて食べました。 

だからどうしたという1日。

車をバックするときは、バイクに気をつけましょう。

« ジャガイモのブルーハワイ | トップページ | 今日はとんかつでした。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

冷(や)飯という言葉は知ってましたが、冷汁というのははじめて聞きました。あ゛ー、またキュウリじゃん。

baldhatterさん、どうも。

すいません。きゅうり好きです。

冷や飯はよく食わされてます(笑)。

>1匹買ってきて、解体した残りを焼いて
なんと、さすが北海道。豪華な冷汁ですね~。
うちも暑い日に作ってみようっと。
幸せなお母上ですね。

なぜか翻訳をやる男性って、料理が上手な人が多いですよね。うん、隊長を含めて3人知ってます、そういう人。

>幸せなお母上ですね。

問答言わさず食べさせるので、幸福というより降伏かもしれません。

暑い日に試してください。シーチキンでやれば安くて早いかも。

>>翻訳をやる男性って、料理が上手な人が多い

翻訳をやる女性って料理が苦手な人が多い……。ごめんなさい。嘘です。私だけです、きっと。

今から息子たちを鍛えれば、いずれは「幸せなお母上」になれる……かも?

>今から息子たちを鍛えれば、いずれは「幸せなお母上」になれる……かも?

好きこそものの上手なれと申しますし、面白しろそうな方向から攻めるのは如何でしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷汁を作ってみました。:

« ジャガイモのブルーハワイ | トップページ | 今日はとんかつでした。 »