2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 炭酸水 箱買い | トップページ | てりやきバーガーは豚だった! »

2007/07/06

ゾディアックを見ました ★★★☆☆

デヴィッド・フィンチャーの新作、「ゾディアック」を見ました。3時間という長編映画なのに長く感じません。

★5あげても良い映画なんですが、先に「キサラギ」を見たのが悪かった。「キサラギ」のあの展開の速さと盛り上がりを見たあとでは、ゾディアックはちょとかすんでしました。

ダークなのがお好きな方はゾディアックがお勧めです。またDVDになったら見ます。

映像が良いんですよ。ゾディアックが人を殺していくシーンはさすがデイヴィッド・フィンチャーという感じ。スリル満点。特にゾディアックが湖畔で休んでいたカップルに銃を向けて立たせて、金をよこせというシーンがあるんですが、この映像が地味なんですがインパクトあります。

映画の最初に出てくるパラマウントとワーナーのロゴが古いのも70年代ぽいです。

中盤で、どう見てもこいつが容疑者という奴が出てきます。あんたバリバリ容疑者だよといういでたちに映画見ながら盛り上がりました。

犯人は複数だったと思われます(模倣犯がいたのでは)。

1968年といえばベトナム戦争の真っ只中です。そういうのを背景に入れておくと、「BLOOD」みたいにもうちょっと怖かったかも。

« 炭酸水 箱買い | トップページ | てりやきバーガーは豚だった! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/15673909

この記事へのトラックバック一覧です: ゾディアックを見ました ★★★☆☆:

« 炭酸水 箱買い | トップページ | てりやきバーガーは豚だった! »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本