2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« ミャンマー軍政の民族浄化 | トップページ | グレンラガン 良かったぞ! »

2007/09/29

「めがね」観ました★★★★★

めがねを観ました。小林聡美が好きです。メガネが好きです。

悶絶です。

嘘です。悶絶しません(小林聡美は好きですが)。

ひどい言い方をすれば、山なし、オチなし、意味なし。

なのに映画として成立しています。何も起こらないことがこんなに面白いことだとは。

ただただ黄昏る映画です。

この映画の評価を見ていると好き嫌いに分かれます。私は大好き派です。

これは絶対にテレビで放送してほしくない。

途中で切れたらダメです。世界が崩壊します。

食事シーンが良い。

テーブルの上にある梅が四角い木箱に入っているのが凄く良い。

エビが良い。

かき氷が良い。

あと好きなのは小林聡美が、自転車のパンク修理をしている宿主(光石研)にこう尋ねるシーン。

「何を待ってるんですか?」

「過ぎるのを待ってるのかな」

忙しい人にお奨めの映画です。

« ミャンマー軍政の民族浄化 | トップページ | グレンラガン 良かったぞ! »

コメント

隊長の反応のほうが映画より面白いかも。
やはり「日本メガネ党」党員ですか。

この映画見たくなっちゃいました。

あややさん、どうも。

私、「メガネ党」党員なわけですから、
見ないわけにはいきません。
もう、これは義務です。

レディースデイとかに行かれるとイイですよ。

単館系かと思いきや、意外と公開しているところ多いです。

「梅はその日の難逃れ」でございます。

どうしても見たくなって見てきました。
本当にストーリーがこれといってない映画。
でも、「本当の自由って」とかいうキャッチフレーズがついていましたね。
ひたすら、目の前の景色や日常の出来事を見つめながら、
人とふれあいながら生きていく。
優しさとか、思いやりとか、ときに邪魔くさいけど、
それがない殺伐とした世界よりは
心が癒される。
与論島の景色と、ワンちゃんと、沈黙。
癒され続けた時間でした。
私も気に入った派でした。

あややさん、どうも。

見ましたか~♪ いいでしょ♪

これから朝はメルシー体操です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/16608351

この記事へのトラックバック一覧です: 「めがね」観ました★★★★★:

« ミャンマー軍政の民族浄化 | トップページ | グレンラガン 良かったぞ! »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト