2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« ネットがつながらない! | トップページ | なべやかんのブログ読みました。 »

2007/10/14

イランはそんなに危なくないらしい。

イランで日本人の学生が誘拐されまして、その訪問先だった地域は武装勢力が牛耳る極めて危ない場所だという話ですが、実際はそうでもないらしいです。

こちらのイランのテヘランで先生をしている方のブログがありました(バルーチェスターンとケルマーン州の街道事情

とにかく夜外出したら危ないらしいです。そりゃアメリカでも同じじゃないかと。

このブログで少し下に行くと、稲を刈ってるイラン人農家の写真があります。なにやら日本の田舎の雰囲気があります。

同じサイトの「イランの食卓」を見ると、テヘランにはサーティーワンがあるようです。サーティーワンはアメリカ企業ではないでしょうかね。筋子もありました。

« ネットがつながらない! | トップページ | なべやかんのブログ読みました。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

民間人犯罪の人質交渉ww中ボス以上でマファア編イラン

詐欺師多いのでご本人へ電話させたのに又途中で別組織に偽情報を摑まされたのでしょう。
正当な方法では、こうなります。
亞羅神 上納 御礼 で上熨斗で書いてください。
通訳は何より大切です、意味の説明をしてください。
最大の感謝の意味でご両親御揃いで和服で行くがベストです。
開放されたボスの愛息のパパの家へ行けばそれでいいのです。
麻薬王であるなら、子ボスの果てまで連絡網が行き届くはずです。
あの付近をもっとも精通された方が麻薬王です、粗相の無きように
日本へ帰ったら自慢できますよww1000万円位は必要かも?
管理人様 かなりとても恐いこと請け合いですお化け屋敷の10倍くらいかなー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イランはそんなに危なくないらしい。:

« ネットがつながらない! | トップページ | なべやかんのブログ読みました。 »