2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« 肝炎ウイルスが他の製剤からも | トップページ | 雪が降ると空が燃える »

2007/12/13

カスベは「エイ」だったのか!

北海道民です。スーパーに行けば、ピンク色のカスベを売ってます。

煮付けにすると軟骨がコリコリして美味しいです。

まさかあれが

エイ

だったとは。

エイといえば…

Vira

ビラ星人。

最近の子供は魚を切り身でしか見てないから、鮭とか形を知らないというのが問題になってますが、拙者にも当てはまりました。

« 肝炎ウイルスが他の製剤からも | トップページ | 雪が降ると空が燃える »

コメント

ビラ星人を "エイ" だと思ったことは一度もありませんでした...。
『ウルトラQ』には、エイがそのまんま(ボスタング)出てきます。

「カスベ」というのも、私は初耳です。「ルイベ」に似てるのでなんとなく美味しそう。

baldhatterさん、どうも。

ボスタングって本当にエイなんですね。

言われてみればエイって甲殻類みたいな足ないです。

カスベは結構美味しいです。特に冬場の酒の肴に良いかも。

ルイべって鮭の半解凍らしいですが、食べたことがありません。あまりスーパーには見かけません。

お刺身なら「ソイ」が脂がのってて旨いです。見た目は黒くてまずそうですが、ただならぬ美味しさの白身魚です。

自分が書こうと思ったのとまったく同じことを先にbaldhatterさんに書かれました(笑)。
ビラ星人はエビのイメージですね。東宝の怪獣でエビラというのがいたのでその宇宙版かな~と思っていました。

おじゃま丸さん、どうも。
頭の足見たいのはエビっぽいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/17360216

この記事へのトラックバック一覧です: カスベは「エイ」だったのか!:

« 肝炎ウイルスが他の製剤からも | トップページ | 雪が降ると空が燃える »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト