2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« 爆笑問題 ニッポンの教養:塚本勝巳 | トップページ | オスカー候補に「ノーカントリー」 »

2008/01/23

あしたの、喜多善男 第3話

喜多善男が10年前に逃げられた奥さん(みずほ)に会いに行きました。そしてみずほさんに俺は9日後に死ぬと伝え

俺の人生、救いだったことは2つ。1つは三波さんとの友情。そしてもう1つはお前に出会えた、愛し合えたことなんだよ。

とぐっとくる台詞を言ったらば、この奥さん、

嫌なのX10連発。

私だけを想って死ぬなんて(号泣)。

喜多善男は2度ふられたんですね。

へこむわな。

善男がみずほさんに結婚した理由を聞いたとき、ダメだった理由を答えたわけで。三波さんと奥さんなんかあったような感じもするけどどうなんだろう。

« 爆笑問題 ニッポンの教養:塚本勝巳 | トップページ | オスカー候補に「ノーカントリー」 »

コメント

これ、原作が島田雅彦なんですよね。朝日新聞でも連載始まってるし、ずいぶんメジャーになりました。

baldhatterさん、どうも

朝日新聞でも始まったんですか。見てみます。なぜ今までドラマ化されなかったのか不思議です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/17796297

この記事へのトラックバック一覧です: あしたの、喜多善男 第3話:

« 爆笑問題 ニッポンの教養:塚本勝巳 | トップページ | オスカー候補に「ノーカントリー」 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト