2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« 道職員組合が座り込み  | トップページ | 映画「アース」見ました。★★★☆☆ »

2008/01/30

ついに中国製食品で中毒事故

中国製冷凍ギョーザで食中毒、千葉と兵庫で2家族8人(読売新聞)

  ギョーザは、ジェイティフーズ(東京都品川区)が輸入した「CO・OP冷凍食品 手作り餃子」で、千葉県は、絶対に食べないように呼びかけている。

  パッケージの内側から、有機リン系の農薬「メタミドホス」が検出されたため、県警は食品衛生法違反容疑などで捜査を始めた。

 調べでは、「手包みひとくち餃子」。20個入りで、ジェイティフーズが中国から輸入して販売している。

「手包みひとくち餃子」や他の回収製品はこちら(リンク)(とんとさん、どうも)

「ダンボール肉まん」がホントだったのではと疑いたくなります。

まったく物売ってるってレベルじゃねーぞ!

« 道職員組合が座り込み  | トップページ | 映画「アース」見ました。★★★☆☆ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コープは宅配を頼んでいるのでコワイです。真剣に、中国製/中国産は避けねば(餃子はいつも手作りだけど)。

> 「ダンボール肉まん」がホントだったのでは

あの顛末は「本当にあった話を当局筋が捏造ということにしてしまった逆捏造」だったと今でも思っています。

baldhatterさん、どうも。

コープと言えども油断できませんね。しかしこれによるJTの損失を考えると、中国で作るのは儲かるのかどうか疑問です。

>本当にあった話を当局筋が捏造ということにしてしまった逆捏造

もうなにを信用したらいいかわかりません。


リンク先のものみたいです>餃子
それ以外にも回収になってます。

http://www.jti.co.jp/JTI/attention/about_recall_20080130.html

回収の商品にお弁当系の冷凍食品が含まれているので、かなりの損失じゃないでしょうか。

とんとさん、ありがとうございます。

ほんと洒落になりませんね。

上海にある日本食材スーパーからも、JTの冷凍食品が回収されてます。

>本当にあった話を当局筋が捏造ということにしてしまった逆捏造

同感です。中○政府に調査を依頼したところで、昨年12月に雲南省で起きた「猛毒ラーメン」事件のように、“穏便に”片づけられてしまうような気がします…。

Lallaさんどうも。

香港のジャスコからもJT製品が回収されてるのをテレビでみました。

日本だとノロウィルスとかバイオ系の食中毒が多いですが、猛毒ラーメンとかケミカル系な食中毒が多いですね。

穏便に済ます方向ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに中国製食品で中毒事故:

» # 餃子は鶴仙人の弟子 [禿頭帽子屋の独語妄言 side A]
やはり、餃子は手作りに限るようです。 リンク: asahi.com:関連見極めら [続きを読む]

« 道職員組合が座り込み  | トップページ | 映画「アース」見ました。★★★☆☆ »