2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« ガンダムOO 第24話 コーラサワーは忘却の彼方か | トップページ | 小林製薬の糸ようじ »

2008/03/24

ザ・シューター 極大射程 ★★★☆☆を見ました

アントワーン・フークワ監督の「ザ・シューター 極大射程」をDVDで見ました。

小説の映画化だそうです。

アントワーン・フークワは「トレーニング・デイ」を作った黒人の監督なんですね。トレーニング・デイよりもエンターテイメント色が強いと思います。

出だしはかなり良いです。無実の罪で主人公が追いかけられる所も面白いです。

その後、敵と戦いを繰り広げるのも、悪くありません。

全体的には悪くいないんです。

ただですね 最後の最後がスティーブン・セガールの映画なんです。「沈黙」とかタイトルに入れたらよかったんじゃないかと。拙者は敵がド畜生なのが好きなので ラスボスが往生際がもっと悪いのが好みなんです。

小説で読むと面白のかもしれませんが、映画としては無理があったかもしれません。

逆言うと 「沈黙…」系が好きな人にはオススメです。

« ガンダムOO 第24話 コーラサワーは忘却の彼方か | トップページ | 小林製薬の糸ようじ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/40623433

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・シューター 極大射程 ★★★☆☆を見ました:

« ガンダムOO 第24話 コーラサワーは忘却の彼方か | トップページ | 小林製薬の糸ようじ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト