2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« コードギアス R2 第2話 日本独立計画 | トップページ | カジノロワイヤルみました。★★★★☆ »

2008/04/24

爆笑問題のニッポンの教養 木田元

元気な80歳でした。話も普通に面白い。戦後のヤミ市を手伝って元陸軍の倉庫から物資をかっぱらったとか。そのお爺さんにお気の毒と言われてしまう現代はなんだ!

今は哲学をぶっ壊すみたいな研究をしてるそうですが、昔はハイデガーを研究してたんだどか。良く知らない哲学者ですが、33年間かけて1つの論文を書いたんだそうで、現代のライトノベル小説家ではありえない遅筆です。

形而上っていう概念をうまく説明してました。さすが哲学者。

哲学をぶっ壊す。ミッシェル・フーコーと似てるような気もします。

マルティン・ハイデガー『存在と時間』(全3冊)
について、「爆笑問題のニッポンの教養」でも登場した松岡正剛が書いてました(リンク
興味深い一文が:

ハイデガーがアレントと不倫関係になったことと『存在と時間』が関係ありそうな書きっぷりをしたかもしれないが、まさにその通り。おそらく深い関係がある。互いに濡れながら、互いに哲学したといってよい。

哲学は深いですなあ。

« コードギアス R2 第2話 日本独立計画 | トップページ | カジノロワイヤルみました。★★★★☆ »

コメント

木田元もそうですが、中村元とか谷川哲三(どちらも故人)とか、思想系には元気なおじいさんがけっこういますね。
ハイデッガーもけっこう長生きです。

baldhatterさん、どうも。
なるほど「哲学」は「健康法」になるのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/40983765

この記事へのトラックバック一覧です: 爆笑問題のニッポンの教養 木田元:

» ■「みなさん、お気の毒に」を乗り越える道。『爆笑問題のニッポンの教養』 哲学、木田 元。 [そこに魂はあるのか?]
今回のテーマは、哲学。 ■『爆笑問題のニッポンの教養』(番組HPより)FILE0 [続きを読む]

» 松下奈緒、CMディレクターズカット映像。 [松下奈緒、CMディレクターズカット映像。]
結構いろいろな場面で活躍しているのは、ご存じでしょうか? ドラマ・CMもさることながら、ピアノの演奏もかなりの腕らしい。 東京芸術劇場において日本フィルハーモニー交響楽団とモー ツァルトのピアノ協奏曲第20番を共演も果たしている。 今回はそんな彼女のCMについての裏事情・・・。 ... [続きを読む]

« コードギアス R2 第2話 日本独立計画 | トップページ | カジノロワイヤルみました。★★★★☆ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト