2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 九州のタコメシ? | トップページ | 橋下知事:盗聴器「それでもボクはやってない」? »

2008/09/12

コードブルー 最終回 

トンネルでコンテナの下敷きになったお父さんの話も良かったし、その後病院に搬送されて「これからもよろしく」って書いて奥さんに見せるところはかなりググッとくるシーンでした。

しかし

一番かっこいいのは

ギバちゃん

だった。

腕を切られても生きながらえて、息子と会えて良かったって感謝する男ってどうよ。

離婚した妻子とわかり合えた無骨な外科医ってどうよ。

息子が乗ったタクシーを追いかけて腕を振るお父さんってどうよ。

新春にスペシャルがあるそうな。

助けた病傷者も、完全には復帰できないかもしれないけど生きていれば、という話を黒田先生と相沢がしてました。

個人的な話ですが、30年くらい前に外斜視を治すのに病院に入院してましたが、隣の女の子が両目摘出してました。きっとあの人も生きてて良かったんですよね。

« 九州のタコメシ? | トップページ | 橋下知事:盗聴器「それでもボクはやってない」? »

コメント

みそっかすの彼が「今日ヘリに乗ったよ」と母親に電話するシーンもよかったですね。柳葉敏郎「そのとおりだー」って2回くらい言ってましたね。あれってシュワルツェネッガーの「I'll be back」みたいなおなじみのセリフなんでしょうか。ちょっと真似したくなりますね(笑)

おじゃま丸さん、どうもsun

>「今日ヘリに乗ったよ」と母親に電話するシーンもよかったですね。

「そのとおりだー」

あの電話のシーンは彼しかできませんね。

浅利陽介のブログがあります。
http://ameblo.jp/yosuke-asari/
こういう人なんだと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/42449268

この記事へのトラックバック一覧です: コードブルー 最終回 :

« 九州のタコメシ? | トップページ | 橋下知事:盗聴器「それでもボクはやってない」? »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本