2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 共産党 志位和夫がトヨタを叩く! | トップページ | 爆笑問題のニッポンの教養 疲れるとウィルスがトバトバと出るそうな »

2008/10/08

ノーベル賞は大してうれしくない(笑)

北海道新聞から抜粋:益川敏英・京都大名誉教授がノーベル物理学賞の受賞が決まったと聞いてのコメント、

「自分としては大してうれしくない。社会のお祭り騒ぎだ」

ある意味カッコイイなと。

「最もうれしかったのは2002年に理論の正しさが実験で証明された時で、それに比べればノーベル賞は"世俗的なこと"」

良いキャラだなあと思います。

« 共産党 志位和夫がトヨタを叩く! | トップページ | 爆笑問題のニッポンの教養 疲れるとウィルスがトバトバと出るそうな »

コメント

益川敏英氏、良いキャラです。

どの世界でも何かを極めた人というのは独特の味を醸し出しています。

baldhatterさん、どうもsun

>どの世界でも何かを極めた人というのは独特の味を醸し出しています。

チェダーチーズって感じですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/42722783

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル賞は大してうれしくない(笑):

» きょうはいつもと違う [チュチュ日記]
「きょうはいつもと違う」=益川京都産業大教授 [続きを読む]

« 共産党 志位和夫がトヨタを叩く! | トップページ | 爆笑問題のニッポンの教養 疲れるとウィルスがトバトバと出るそうな »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本