2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« これさえあれば、ごはん3杯! | トップページ | レッド・クリフを観ました。★★★★ »

2008/11/21

キャシャーンsins 第6話 運命との再開

キャシャーンと同型のディオと女性型のレダが出てきましたよ。

だけどディオの角が片方折れてるのはなぜ?

再生はできないような。

ディオがキャシャーンに「お前が死ねば、滅びは泊まり、世界は救われる」って言うと、周りのロボットがキャシャーンのところに寄ってきます。

そして滅びかけた子供ロボットが

「キャシャーンが死ねば僕たち助かるの?」

この可哀想さは反則ですよ。

キャシャーンがディオにオレを殺してくれと言いますが、

「言わなくても」とディオがキャシャーンをボコボコにして、

「ミレニアム・ファルコン号」みたいな地形を壊しても

キャシャーンは殺せねえ

そういうことです。

良い戦いぷりですよ。

最後のおやっさん、去り際に、キャシャーンに、

「殺しても死なないルナを殺したんだ。その呪いを受けたのかもしれんな」

不死身って呪いなんだ。

次回は「高い塔の女」。「高い城の男」っていう小説ありますね。

« これさえあれば、ごはん3杯! | トップページ | レッド・クリフを観ました。★★★★ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/43180233

この記事へのトラックバック一覧です: キャシャーンsins 第6話 運命との再開:

« これさえあれば、ごはん3杯! | トップページ | レッド・クリフを観ました。★★★★ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト