2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« SFCGが倒産 | トップページ | キャシャーンSins 第19話 心に棲む花を信じて »

2009/02/23

「おくりびと」の英語のタイトルは「Depatures」

オスカー外国映画賞を獲った「おくりびと」の英語のタイトルは「Depatures」といいます。訳せば「(数多の人の)旅立ち」あるいは「門出」。

劇中にこういう台詞があります。

「死ぬことは終わりではなく、そこをくぐり抜けて、次ぎに向かう『門』だ」

誰がつけたのか、なかなか良いタイトルと思います。

監督の受賞コメント。

This is a new departure for me

今回の受賞は自分にとって新しい門出だ。

これも気が利いたコメントだなと。他の外国映画も良かったようです。

« SFCGが倒産 | トップページ | キャシャーンSins 第19話 心に棲む花を信じて »

コメント

『インファナル・アフェア』の米版リメイクは The Departed。

departって、英語の中ではきれいな単語のひとつだと思います。

baldhatterさん、どうも
sun

>『インファナル・アフェア』の米版リメイクは The Departed。

そうでした。Departは良い語彙の選択だと思います。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/44155690

この記事へのトラックバック一覧です: 「おくりびと」の英語のタイトルは「Depatures」:

« SFCGが倒産 | トップページ | キャシャーンSins 第19話 心に棲む花を信じて »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト