2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« 帰ってくるのか!? 33分探偵 | トップページ | 三分でわかる上杉景勝 »

2009/03/22

ガンダムOO 第24話 BEYOND

ビヨンドってあれね、歌がうまいセクシーな米国女性ボーカル。

それはビヨンセ。

今回は怒涛の展開でした。

ティエリアが撃たれちゃったですよ!

トレミーが敵の猛攻撃を受けて洒落にならない状況に。このやられ方、イデオンの最後みたいです。

ラッセが乗るオーガンダム!GN粒子のゲージがファーストガンダムだ!

ビームライフルが弾切れになって最後のゲージが光るこの演出!

日本人に生まれてよかった!

でも状況的には絶体絶命!

そんな中、ダブルオーライザーがトランザムを超発動、GN粒子大放出して、スーパーサイヤ人みたいになってます。ひょっとしてこれが…

宇宙の法則が乱れる!

って言っておきながらFFシリーズしないんですが。

パチスロでいうなら、出玉解放ってやつですか。

って言っておきながらパチンコしないんですが。

そうそう、ファフナーがパチスロになってビックリです。

ファフナーは、絵は微妙な時微妙ですが、話は面白いと思います。

それはさておき、大放出されたGN粒子のおかげで意思疎通がうまくいったスメラギさんとビリー、ルイスと沙慈は仲直り。

GN粒子はプロポーズ大作戦粒子でもあるらしい。

こっちにも噴射してくれ、その粒子(切実)。100mlばかり頼む。

死んでるかと思ったティエリアは意識をヴェーダとリンクして、セラヴィー(顔ガンダム)を起動、トレミーと合体して螺旋パワー最大出力のグレンセラヴィーになるかと思いきや、トライアルシステムを発動して特攻兵器とか行動不能にします。

一気に形勢逆転。

WBCの日本チームのようにハラハラ原監督させられぱなしです。

リボンズが窮地に追い込まれます。

来週はリボンズと刹那が戦っちゃいます。

まったくもってダブルオー・セカンドシーズンは2000年期のガンダムでは最高の出来でしょう。

CMで土田晃之が故スミルノフ大佐の顔になってましたが、妙に似てますなあ(笑)。あれでDVDの宣伝すればいいと思います。

« 帰ってくるのか!? 33分探偵 | トップページ | 三分でわかる上杉景勝 »

コメント

ぎっちょんサーシェスの最後に不満ですーpout

え~~~っ(◎□◎*)!!
つっちーのCM?
何のCMですか??

ももんさん、どうもsun
ぎっちょんサーチェスが確かにあっけないかもしれません。巨大化して生身でガンダムと戦うくらいじゃないと。

>つっちーのCM?
ガンダムの雑誌でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/44431658

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムOO 第24話 BEYOND:

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第24話「BEYOND」 [アニメのストーリーと感想]
 リボンズを銃殺し自らが、イオリア計画の中心として人類を導くと豪語したリジェネ。しかし死んだはずのリボンズが姿を現した。ヴェーダと精神が繋がっている存在には、身体は単なる器に過ぎず、改めて上位種とイノベイターの差を見せ付けた。信じられない光景を目の当たりに... [続きを読む]

« 帰ってくるのか!? 33分探偵 | トップページ | 三分でわかる上杉景勝 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト