2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 真マジンガー 衝撃! Z編 第1話 大団円 | トップページ | NHKスペシャル シリーズ「JAPANデビュー」 第1回「アジアの“一等国”」 »

2009/04/05

G20 米国が最大の敗北者に

中国人のあるブログでは、「G20金融サミット、オバマは最大の敗北者に」と書かれているそうです。

レコードチャイナ】2009年4月3日、ブログ「カナダにありて 連鵬のブログ」は記事「G20金融サミット、オバマは最大の敗北者に」を掲載した。各国の利害が対立し激烈な駆け引きが展開される中、オバマ米大統領は「GDP比2%の景気対策」という数値目標を断念することを余儀なくされた。

今月2日、ロンドンで開催されていたG20金融サミットが閉幕した。米国は今年と来年にかけて、GDP比で2%の景気対策を各国が実施するよう提言したが、独仏を中心に反対が相次ぎ、最終的には数値目標は盛り込まれなかった。

G20は成功したみたいなニュースが流れていて、これが成功なのかと疑問に思っていたら、同じように異議を唱えている人はいるようです。ただアメリカのリーダーシップの問題と言うより、ユーロっていう域内通貨が問題かもしれません。

ユーロ圏ではユーロの価値を維持するために、各国の政府が財政バランスを堅持しなければならないために、あまり財政出動できないという事情もあると思います。ただ欧州中央銀行も金利を下げると言ってるので何もしないわけではないです。

« 真マジンガー 衝撃! Z編 第1話 大団円 | トップページ | NHKスペシャル シリーズ「JAPANデビュー」 第1回「アジアの“一等国”」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G20 米国が最大の敗北者に:

« 真マジンガー 衝撃! Z編 第1話 大団円 | トップページ | NHKスペシャル シリーズ「JAPANデビュー」 第1回「アジアの“一等国”」 »