2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« 真マジンガー 衝撃!Z編 第11話「挟撃!機械獣大作戦!」 | トップページ | 名将の采配 サラミスの海戦 »

2009/06/16

ハゲタカ劇場版 観ました★★★★★

熱いぞ!

20兆円という莫大な資金を背景にした中国の政府系ファンドから、日本の自動車会社をどう守るか! 中国が狙う日本の技術をどう守るかのか!

見方によっては男性フェロモン大放出の映画です。

ネタバレありです。

中国の政府系ファンドに買収されそうになる日本の日産と思われる自動車会社と、鷲津の戦いです。

そう鷲は舞い戻ったのです。

劉一華(リュウ・イーファ)は、いってみれば「ガンダム」のシャアですよ。カッコイイし、影があるし、最後の死に様の哀れさ加減がたまりません。玉山鉄二が演じてます。外国語を喋るのがなぜか様になります。「天地人」の影虎の死に方に納得できなかった方もこれには納得でしょう。

なんだかんだいって一番アカマ自動車のことを考えてたのは、中国人の劉一華でしょう。

劉一華が出てくる画面の色調はシャアの赤(実際は中国の赤なんでしょうけど)。最後の死ぬところも赤土です。

鷲津はやはり青い画面。

画面が頑張ってるなあと思いました。白洲次郎の監督らしいです。

この画面の色のトーンを変えるのは、ソダーバーグ監督の「トラフィック」でもありましたが、あれみたいにこの映画も、群像劇です。各々に信念あってしゃかりに前に進もうとしています。

タイトルが出てくるシーン、中国の痩せた畑をバックにハゲタカ。

ハゲタカの買収劇はヤクザ映画みたいな、熱さがあります。

鷲津の手法も凄いです。中国ファンドにアカマ自動車から手を引かせるために、破綻しそうなアメリカの投資銀行を掴ませて、中国ファンドの資金をそっちに吸い取らせるという、まさに悪魔ですな。

不良債権みたいな商品を大量に買いまくり、時期を見計らって解約して現金を要求する。鷲津が銀行に手を廻して投資銀行にカネを出させないようにしてあるので、投資銀行は資金繰りがつかない。その情報が市場に流れる、投資銀行の株価は暴落する。中国ファンドは提携したこの投資銀行を守るために資金注入せざるを得なくなる。

日露戦争の時に、ロシアのバルチック艦隊は大西洋、太平洋をぐるっとまわって日本近海までこなければならなかったのですが、この時、日本の同盟国である大英帝国はパナマ運河を使わせず、インドなどへの寄港(つまり補給)を認めず、ロシアの艦隊を兵糧攻めにしました。鷲津のやり方は、これと同じですな。

« 真マジンガー 衝撃!Z編 第11話「挟撃!機械獣大作戦!」 | トップページ | 名将の采配 サラミスの海戦 »

コメント

しばらく前にドラマを再放送してたので笑いながら観てました(笑)。いやすごく楽しめたんですけどね。ちょっと画面つくりすぎだろ、とか。
男性フェロモン大放出ですね。カッコいいです。ハゲタカごっことかやりたくなります。
経済の仕組みを利用して儲けようとしてるだけなので善とか悪の問題じゃないだろうと思うのですが、そこをあえてそういう話にしてるところがミソかなとhappy01

おじゃま丸さん、どうもsun

笑えますか。

2本目でしかた家族経営のおもちゃ屋さんとか、前にいた会社に状況が似てました。

こちらとしてはお金払って見るからには、紙芝居みたいな構図よりいいものをみたいと。

マンダリン・オリエンタルの一室で東京を眼下に見ながら、劉一華がタバコを線香のように両手で縦に持って、中国風に礼拝するのが凄くいいなと。あの感じ、イヤー・オブ・ザ・ドラゴンみたいでした。

お久しぶりです。

> ちょっと画面つくりすぎだろ

それって最近のテレビドラマの悪癖なんでしょうか。入院中だったので、ふだん見ないテレビを少しは見たのですが、「MR. BRAIN」でもそんな印象を受けました。

退院おめでとうございますhappy01
テレビ版のハゲタカの話ですが、極端なアップの多用とか、やたらと暗い会議室(あんな暗くちゃ手元が見えんだろう)とか、ある程度意図的にやってるような気がしました。シリアスを突き詰めるとギャグになるというか。
そう感じるのは僕が「会社がつぶれても自殺まですることはないだろう」という感覚の人間だからかも知れません(別に達観してるわけじゃなくて生き方の方向性の違い)。
大森南朋ってやさしそうな顔立ちですがシャープなイメージも出せていいですね。男のスーツ姿に萌える映画のような気がします(笑)

baldhatterさん、どうもsun

MR. BRAINは見てます。エキストラをふんだんに使ってていいなと思ってます。

悪癖……次のステップへの過渡期かと思います。
おじゃま丸さん、どうもsun
>「会社がつぶれても自殺まですることはないだろう」という感覚の人間だからかも知れません

それはおじゃ丸さんの人生が幸せな人生だということではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/45354269

この記事へのトラックバック一覧です: ハゲタカ劇場版 観ました★★★★★:

« 真マジンガー 衝撃!Z編 第11話「挟撃!機械獣大作戦!」 | トップページ | 名将の采配 サラミスの海戦 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト