2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 第7師団創隊54周年・東千歳駐屯地創立55周年記念行事:写真その1 | トップページ | 爆笑問題のニッポンの教養 福島智 »

2009/06/10

名将の采配 厳島の戦い

ノルマンディー上陸作戦も嵐の間隙を縫って敢行されました。ありえないことをしないと奇襲になりません。

こちらに詳しい説明がありました(戦国屈指の奇襲戦・厳島の戦い 今日は何の日?徒然日記)。

陶晴賢を厳島に誘き出すために、毛利元就が宮島に置いた宮ノ城は、ただ攻めやすいだけでなく、そこを押えれば、瀬戸内海の海上交通を支配できるという戦略的に重要なところでした。敵に見せる飴は、敵が喉から手が出るほど欲しいものじゃなければなりません。欲深いものほど騙されるという性質を利用したともいえます。

陶晴賢がエリートだから騙された、というのはどうなんでしょう。下克上をやったのに、毛利元就に安芸での領土を奪われているので、なんとか戦果を挙げないと、自分の支配者としての正当性が示せないという焦りもあったと思います。

お正月に宮島のあたりに行ったことがありますが、凪いだ海に小島が盆栽のように点在していました。風光明媚とはまさにこのことかと思いました。余生はああいうところで過ごしたいものです。

« 第7師団創隊54周年・東千歳駐屯地創立55周年記念行事:写真その1 | トップページ | 爆笑問題のニッポンの教養 福島智 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/45292989

この記事へのトラックバック一覧です: 名将の采配 厳島の戦い:

« 第7師団創隊54周年・東千歳駐屯地創立55周年記念行事:写真その1 | トップページ | 爆笑問題のニッポンの教養 福島智 »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本