2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« サラリーマン NEO 8月16日 | トップページ | 爆笑レッドシアター 8gatu »

2009/08/17

バトルスター・ギャラクティカ4.5の結末は素晴らしい!

ギャラクティカ、アメリカのテレビ批評家年間大賞を受賞したそうです。この結末の見せ方、見事です。

とにかくAll Along the Watchtowerの曲と歌詞は覚えておきましょう!

以下、ネタバレありです。

※リンク先の訳は基本的にこれで良いのですが、ギャラクティカ的には最初の一文「There must be some way out of here」は「ここ(この状況)から脱出する方法はあるはずだ」でないとまずいです。「(There's) too much confusion」は「あまりにも混乱して(真実が見えなくて)」とすると解釈するといいかも。

ゲータが反乱を起こしてブリッジを占拠します。そんでゲータと手を組んだトム・ゼレックが大統領になろうと評議会員をギャラクティカに招聘しますが、意見が対立します。それでゼレックは評議員を皆殺しにします!「前に起こったことはまた起こる」ってやつですか!

しかしスターバックが反撃を開始。チロルもアダマ艦長を助けます。なぜ助けたと艦長が尋ねると「あのオヤジ(OLD MAN)がこんな形で最期を迎えるのは忍びない」っていうのが泣けます。チロルも反乱勢力に見つかってしまいますが、見逃されます。ここの男同士の会話も凄くいい。なんやかんやで形勢逆転。ゲータとゼレックは銃殺刑にされます。

この混乱の中でアンダースが頭を撃たれて医務室に運ばれます。そして自分たちファイナルファイブの過去を話し出します。3000年前に核攻撃で死んだサイロン人の謎もわかります。

エレン復活!やっぱりサイロンだったのか!

ギャラクティカの竜骨とかフレームが金属疲労でガタガタになってることが判明。サイロンの技術で修復を試みます。

ヘラがブーマーに奪われます。

結局ギャラクティカは修理できず、放棄されることになります。

ここから最終回(Dayberak:夜明け)

しかしヘラがいると思われるサイロンのコロニーと呼ばれる巨大な拠点船の位置が判明します。

人類存続の最後の希望であるヘラを救うべく、アダマ艦長はもう修理不能になったギャラクティカで志願兵を募って奪還作戦を敢行します。

ギャラクティカ特攻!

この戦闘シーンがもうメチャメチャいいんです!

最後は無事ヘラを救い出して、脱出できます。

そんで今度こそ!

There must be some way out of here!

メチャメチャ良い終わりです。

今までドラマの最終回とちょっと違うのはそれぞれのキャラクターのサイロンの核攻撃を受ける直前のストーリーを織り交ぜつつ、それぞれのキャラクターの旅立ちを演出していきます。

ターミネーター4はSalvation(救い)と銘打ってましたが、このギャラクティカの終わりこそ救いでしょうよ。青空が綺麗なこと。

アメリカでの同時多発テロ、アフガン侵攻、イラク戦争と駐留、オバマ大統領選出とかなかったらこういうドラマはできなかったんじゃないですかね。

でもここで終わりじゃなくて、The Planっていうサイロン側からみた話を放送するそうな。

« サラリーマン NEO 8月16日 | トップページ | 爆笑レッドシアター 8gatu »

コメント

ひいいい。動悸が~~~coldsweats02
アメリカのTVドラマって、尻すぼみ的にシリーズが終るものが多いですが、ギャラクティカは魅せますね。
ていうか、まだ終わらないんですね。最後まで手を抜かずに作って欲しいものです。それにしてもゲータ銃殺刑ってcrying

Lallaさん、どうもsun
ゲータの最後の一言がありがちなのに、ぐぐっときます。

シリーズを長くすると大どんでん返しみたいのができ難くなるので、そういう意味で4シリーズっていいのかもしれません。

>ていうか、まだ終わらないんですね。Razorで味をしめたのではないかと。
もうDVDの予約が始ってます。

>All Along the Watchtower

僕もこの演奏が一番好きです(もとはボブ・ディランなんですよね)。歌詞の意味はよくわからないんですが第一次大戦の塹壕戦とかベトナム戦争とか連想させるなあと思ってました。
ギャラクティカの、暗い描写を積み重ねて最後に大団円っていうのはダン・シモンズの「ハイペリオン」「ハイペリオンの没落」みたいな感じなのかなー。

おじゃま丸さん、どうもsun

>第一次大戦の塹壕戦とかベトナム戦争とか連想させるなあと思ってました。

きっとそうなんでしょうね。

>「ハイペリオン」「ハイペリオンの没落」みたいな感じなのかなー。

すいません。読んでないのでなんともcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/45956615

この記事へのトラックバック一覧です: バトルスター・ギャラクティカ4.5の結末は素晴らしい!:

« サラリーマン NEO 8月16日 | トップページ | 爆笑レッドシアター 8gatu »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト