2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« 筋子からイクラを網でとる! | トップページ | 普天間基地移転は八ッ場ダムのよう »

2009/11/12

ブラタモリ 三田・麻布

イタリア大使館に赤穂浪士が自害した庭があるとは!

池に始まり池に終わる回でした。

イタリア大使館は元々、伊予松山藩・松平隠岐守の中屋敷だったんですね!まったく見事な庭です。イタリア大使が建てた石碑まで立っているとは。入ってみたいですね。

最後のガマ池は元々、山崎主税助の屋敷にあったもので、それが今も残っているのだとか。しかも外国人の反対があったからだとか。良い湧水の池でした。

« 筋子からイクラを網でとる! | トップページ | 普天間基地移転は八ッ場ダムのよう »

コメント

>ガマ池

「マンションの住人だけに見える池とはなんと贅沢な」と思ったのですが、ほんとは埋め立てられるところを、反対運動があってかろうじて残ったってことだったんですね。今回は笑いの要素は少なかったような・・・て僕今回初めて見たんですが。個人的には次回の秋葉原のほうがおもしろそうな気がしますsun

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/46747148

この記事へのトラックバック一覧です: ブラタモリ 三田・麻布:

« 筋子からイクラを網でとる! | トップページ | 普天間基地移転は八ッ場ダムのよう »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト