2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« イングロリアス・バスターズを見ました。★★★★☆ | トップページ | ハーツ オブ アイアン3 日本編(かくして太陽の沈まぬ帝国になりにけり 最終回) »

2009/11/21

外事警察 第2話「協力者」

今回も騙し騙され外事警察。

フィクションかもしれないですが、協力者の獲得方法がリアルです。

表が出てくると失敗するのは「お約束」です。

脚本はゴンゾウを書いた古沢良太という人だそうですが、ゴンゾウよりも人間の描きかたも含めて面白いと思います。

協力者にしようとした外交官が毒を注射されて殺されました。それを放って撤収する第四課住本班。

本の奥さんも旦那の嘘に気づいてます。意外と脇が甘いな住本。

やっぱり住本は植物状態の父親を殺してたんですか。

それと交通事故で植物状態になった夫を献身的に介護する下村愛子(石田ゆり子)の心の「闇」と重なるのですか。

その闇を吐き出せて共有するのが、協力者との絶対的な信頼関係につながるん住本が松沢に諭して

「つづく」

嗚呼、石田ゆり子が悪女になるのか!

« イングロリアス・バスターズを見ました。★★★★☆ | トップページ | ハーツ オブ アイアン3 日本編(かくして太陽の沈まぬ帝国になりにけり 最終回) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/46823474

この記事へのトラックバック一覧です: 外事警察 第2話「協力者」:

« イングロリアス・バスターズを見ました。★★★★☆ | トップページ | ハーツ オブ アイアン3 日本編(かくして太陽の沈まぬ帝国になりにけり 最終回) »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本