2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« 鳩山家の墓にペンキ | トップページ | チェイス~国税査察官(4) 復讐 »

2010/05/08

警部補 矢部謙三 第5話

渡辺典子と言えば、晴れ時々殺人…(矢部の裏拳)ぐへっ!

仕事でテンパってるんで短めに。

「いつか誰かが殺される」もありました。懐かしいです。

カルト教団がまんま20世紀少年の「ともだち」で(笑)。

一番トリックぽい話かもしれません。でも山田(仲間由紀恵)は要らないかも。貫地谷しほりと鈴木浩介(桂と刑事くん)だけで十分面白いです。

投資ファンドの人、アーチェリー選手の人に似てましたなあ。

矢部謙三は子供の頃、すっごい天然パーマだったのか!

« 鳩山家の墓にペンキ | トップページ | チェイス~国税査察官(4) 復讐 »

コメント

外伝における山田は特に意味が無い感じでしたが、私なんかは何だか山田が出るだけで嬉しくなっちゃいますね。

「えへへへへへへへ」
とか
「うひひゃひゃひゃひゃひゃひゃ」
とか残念通り越して可哀想なくらい可愛らしい。
うにゃーとか、リアルで仲間由紀恵さん以外に言われたら顔面をモーニングスターで叩き潰しますが、仲間さんだと何故か「そういうもん」って感じます(笑)
アニメでも無いのに、こんな奇異で可笑しくて魅力的なキャラクターはかなり稀な気がします。
トリックはどこか異常な愛しいキャラクターばっかりで最高です。

藤咲さん、どうもsun
>アニメでも無いのに、こんな奇異で可笑しくて魅力的なキャラクターはかなり稀な気がします。
確かに。これは劇場版も見に行かなねばなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/48299507

この記事へのトラックバック一覧です: 警部補 矢部謙三 第5話:

« 鳩山家の墓にペンキ | トップページ | チェイス~国税査察官(4) 復讐 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト