2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« HOI2 AoD 資源生産国ドイツ覇権への道 第5回 苦労する英本土上陸 | トップページ | ハングオーバーに笑った!★★★★★ »

2010/07/11

さすが民主党! 子ども手当てすげーーーー、この現実を見ろよネトウヨwww

選挙に行く前に読んでもらえればと思います。

さすが民主党! 子ども手当てすげーーーー、この現実を見ろよネトウヨwww

お寿司ねえ。貧乏な子沢山な一家が久しぶりにお寿司食べましたっていうのを演出したかったのかもしれませんが、逆効果ですよね。お父さん、あんまりお酒飲んじゃだめですよ。

お金の管理能力がない親もいるんだなと。こういう家族ほど普通の生活費のために蓄えないといかんのではないかと。

寿司を買う前に水瓶でも買ったほうがいいんじゃないかと思います。水道代が安くなります。

コメントにあった

少子化対策として子供のいる家庭に手当を与えること自体は間違ってないと思うただし、現金よりも学費免除、給食・教材無償化などの現物給付の形にしたほうがいい

に賛成します。

子ども手当なんか当てになりません。逆に政府を頼りにするということは、ある意味政府の政策に翻弄されるということです。

« HOI2 AoD 資源生産国ドイツ覇権への道 第5回 苦労する英本土上陸 | トップページ | ハングオーバーに笑った!★★★★★ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

> 少子化対策として子供のいる家庭に手当を与えること自体は間違ってないと思うただし、現金よりも学費免除、給食・教材無償化などの現物給付の形にしたほうがいい

そうですね。
結果来年度以降も子ども手当て満額支給は無くなり、マニフェストでも
“財源を確保しつつ、すでに支給している「子ども手当」を1万3000円から上積みします。

上積み分については、地域の実情に応じて、現物サービスにも代えられるようにします。

現物サービスとして、保育所定員増・保育料軽減、子どもの医療費の負担軽減、給食の無料化、ワクチン接種の公費助成などを検討します。”
となるようです。現実的ですが、結果、所得税の扶養控除、並びに住民税の扶養控除も廃止となる予定です。結果、大抵の子持ち家庭では、負担増になる見込みです。

とんとさん、どうも
>現物サービスとして、保育所定員増・保育料軽減、子どもの医療費の負担軽減、給食の無料化、ワクチン接種の公費助成などを検討します。”となるようです。現実的ですが、結果、所得税の扶養控除、並びに住民税の扶養控除も廃止となる予定です。

なるほど、所得が低くなればなるほど控除がなくなることによって生じる負担は多くなりますよね。小沢氏から始まって、あっちを立てればこっちが立たず的な税制に呆れてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« HOI2 AoD 資源生産国ドイツ覇権への道 第5回 苦労する英本土上陸 | トップページ | ハングオーバーに笑った!★★★★★ »