2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« 踊る大捜査線3 見ました★★★★★ | トップページ | 実写版ヤマトの予告テレビで見ました。 »

2010/07/08

バトルスターギャラクティカ 最終回(黎明期パート3)

アダマ艦長(提督はホシ)、あんたはカッコ良すぎる!

このシーズン1の前のメインキャラクターたちのエピソードを織り交ぜた最終回は秀逸です。

ティロルがトリー・フォスターを殺しちゃったので、再生技術は永遠に失われました。そして撃ち合いになってカヴィル以下サイロン側が全滅っていう、なんですかこの呆気無さ。これぞギャラクティカ的展開です。

カーラがこれからどうするんだとリーに訊いて、リーが山に登るとか、海を渡るとか興奮して喋ってカーラを見たら、もう消えているという展開から、末期ガンのロズリンをラプターに乗せて終の住処へと向かい、水辺のフラミンゴの群れをみている間にロズリンが生き絶えて、垂れ下がったロズリンの左手の指に自分の指輪をはめて、接吻するするところまで、最高です。カッコ良すぎるぜ艦長ォ!

カーラはカプリカにアポロの矢を取りに行ってから、人類を「地球」を導くというスタンスは一貫していてたんだなと。まったく凄いヒロインだったなと。

最後のジミヘンのAll Along The Watchtowerに歌詞の訳がついてよかったです。

最後にいつも流れる2人のプロデューサーのコメディ(?)

Hey man!

Peace

(南部連合旗のオヤジ)Frakking Hippies!

元ネタはイージーライダーなのでしょうか、最終回を茶化してようで爆笑しました。

« 踊る大捜査線3 見ました★★★★★ | トップページ | 実写版ヤマトの予告テレビで見ました。 »

コメント

ギャラクティカはシーズン4で完結なんですね。それくらいがダレなくて一番いいですね。Xファイルなんかもシーズン4くらいでさっと終わらせるべきでした。
そんな未来でも人は病気で死ぬんですか(ハイテクを捨てちゃったから?)

おじゃま丸さん、どうもsun
起承転結の4部作です。
濃厚で終わりが決まってる話なので、伸ばさないという選択は正解だったと思います。DVDも買う気になります。

癌ですか……どこかの星間戦争のようにレーザー兵器は存在せず、実弾と核兵器で戦うような世界なので癌は治らないと思います。現代世界にワープ航法があるような世界です。宇宙戦艦が地上に降りると自重で壊れてしまうという世界です。

オリジナルファイブ時代のサイロンは再生技術を完成させたので、ひょっとするとコボルにいた最初の人類なら治せたかもしれません。

それにしても、あまり評価の高くない作品のリメイクで傑作が生まれるとは珍しい、と思ったのですが、調べたら最初のギャラクティカは日本での放映時には勝手にいろいろ編集されてたんですね! 確かに毎回同じような戦闘シーンが繰り返されてたような記憶がおぼろげにありますsun

おじゃま丸さん、どうもsun
ギャラクティカはSFXがショボイとリアリティーが出ないので、21世紀だからこそ見ごたえのあるドラマになったと思います。実写版ヤマトも1980年代では駄目だったでしょう。

編集といえばプリズナーNo.6とか旧日本語版は結構カットされててびっくりします。

リメイクと言えば、今川泰宏版鉄人28号は傑作です。もし見る機会があれば是非。

サイロンコロニー襲撃の際のシックスのバルターに対する「あなたが誇らしい」

「僕は農業に詳しい」と泣きながら言うバルターに対し「知ってるわ」と抱きしめるシックス

すごく良かったですね。

どうもsun
確認のためにまた見てしまいました。アダマがロズリンとラプターで飛び立つあたりから。この最終回はSF大河ドラマの感動の終わり方ですね。
旧人類の文明をぶっ壊したガイアスが「地球」で文明のあけぼのとなる農業を始めると。ガイアス・バルターが一番好きなキャラクターでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/48823289

この記事へのトラックバック一覧です: バトルスターギャラクティカ 最終回(黎明期パート3):

« 踊る大捜査線3 見ました★★★★★ | トップページ | 実写版ヤマトの予告テレビで見ました。 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト