2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« うぬぼれ刑事 第3話 | トップページ | 戦国BASARA弐 第3話 »

2010/07/24

小沢さん再起動→民主党再起不能になるんじゃないかと

皇帝ナポレオンは再度皇帝に復帰したもののワーテルローの戦いで敗れて、また退位させられました。いわゆる百日天下です。小沢再起動は百日天下になるような気がします。

小沢氏、再始動 落選候補らと面会、首相批判も【東京新聞】

小沢氏は、惨敗した参院選の結果について「失うべくして(議席を)失った」「データを読み間違えると、ああいうことになっちゃう」などと、選挙の専門家らしく厳しく批評。「経済を良くしないと、税も上げられない」とも述べ、首相の消費税発言にあらためて異論を唱えた。

民主党はアリ地獄みたいに、小沢さんがもがけばもがくほど足をすくわれることになるのではないでしょうかね。

菅政権の続投条件は…小沢、輿石、鳩山の三者会談ウラ 【夕刊フジ】

嗚呼、鳩が…

参院選大敗で求心力低下が著しい菅直人首相をよそに、民主党の小沢一郎前幹事長(68)と鳩山由紀夫前首相(63)、輿石東参院議員会長(74)が22日夜、東京・紀尾井町のホテルニューオータニにある日本料理屋で密談した。

(中略) 

鳩山氏は会談後、待ちかまえていた記者団を上機嫌で煙に巻いたが、焦点の代表選などで自らの影響力をみせつけようという下心はミエミエ。

 党代表選は民主党の衆参両院議員412人のうち小沢グループは最大勢力の150人、鳩山グループは50人。ここに参院民主を牛耳る輿石氏の勢力が加わり、多数派を形成すれば党代表選の情勢は決定的になるからだ。

  鳩山氏はまず、現時点では首相の続投を支持する姿勢を示したが、首相の消費税発言を「生煮えで出した反省を示してほしい」とダメ出しすれば、菅政権の脱小沢人事に「もっと幅広く取り込む人事をされたらよかった」と忠告。参院選大敗の「反省」と「脱小沢」路線の修正を続投の条件として、首相にメッセージを発信したとの見方が強い。

 鳩さん、あんたが元凶でしょうよ。さすがルーピー。だからまた選挙に出るかもとか言っちゃうんですね。おだてられると弱いタイプですか。

こんな記事がありました。

これから衰退していくであろう企業に見られる兆候

なんだか民主党に符合します。

第1段階で起こること:傲慢になる
 まず衰退し始める企業の初期に現れる特徴がこれだ。人々が高慢になり、成功を続けるのは自分たちの当然の権利であるかのように考え始め、成功した基礎的要因を見失う。
 

選挙に勝ち続ける選挙屋小沢一郎みたいなのってこれなのでは?

第2段階で起こること:適切でない人材配置が行われる
 傲慢になると何が起きるか。事業を拡大するにあたり、規律なき拡大路線を取り、自分たちでは実績が上げられない分野に手を出してしまうのである。また、同時期に起こるのが、主要ポストに適切な人材を配置できなくなることだ。この兆候が出てきたときは、既に衰退が始まっている。

2人区に候補を2人擁立するとかこれに当てはまるのでは。適材適所でなくなる…千葉法相とか長妻厚労相(最初はあれだけ息巻いていたのに)とか、極めつけは輿石議員が民主党の参院議員会長とか…

第3段階で起こること:良いデータを強調する
 衰退が始まると、内部では警戒信号が積み重なる。しかし、外面的には未だに強い企業として扱われるから、「一時的」「景気循環によるもの」「それほど悪くない」と行った説明でクリアしてしまう。さらに、良いデータを強調し、曖昧なデータは良く解釈するようになる

小沢さんの「データを読み間違えると、ああいうことになっちゃう」っていう発言は、俺は間違ってないっていうことを言ってますが、あの選挙、小沢幹事長で勝てたのかって話です。民主党が自滅するのは勝手ですが、政権与党である限り、日本も道連れにするのは御免被ります。

« うぬぼれ刑事 第3話 | トップページ | 戦国BASARA弐 第3話 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

民主党がバラバラすぎなのが問題なんじゃないかと。政策面について小沢さんはどちらかと言うと作成面ではノータッチっぽく見えます。

小沢さんが頑張っていたのは、選挙に勝つことなので、参院選は勝てなくても負けなかったかもしれないですね。2人以上の選挙区に2人候補者を立てるのも、現状の1議席をさらに確固たるものとし、地方基盤を強くするための方策だったでしょうし。各地方の民主党支部が嫌がっただけで。。。現状に満足せず営業活動しろってことだったんじゃないでしょうか。

9月の民主党代表選の結果次第によって、分裂するかもしれませんが、、、そういえば、次の民主党代表選挙、きちんと実行されると、民主党員・サポーターなども参加できるので、日本国民以外も参加可能なんですよねぇ・・・。実質、日本の総理大臣を選択するのに日本国籍を有しない者も参加可能、といった具合です。

ここまで国民から敵視される政治屋も稀ですかね。
今のところ表に出れば出る程に民主党に不利でしょうし、その内本当に分裂するかなあと思ったり。
ただイメージで善悪だ有能だ無能だを判断しちゃう国民性ですから、何が切っ掛けで世論が逆転するやら。

それにしても鳩山、小沢、輿石って…名前だけでドン引きするレベルの組み合わせですね(笑)

とんとさん、どうも
小沢さんは有能な部類だと思います。ただ有能な輩ほど筋を間違うと大失敗を犯します。たとえば石田三成とか。

>民主党がバラバラすぎなのが問題なんじゃないかと。政策面について小沢さんはどちらかと言うと作成面ではノータッチっぽく見えます。

そうですね。小沢さんこそ民主党政権のブレの元凶だと思います。大風呂敷にもほど上がると。

確かに攻めの戦略も重要ですが、2人区で負けた時のイメージダウンは考えてなかったかもしれません。2人区でがんばれって言われて、辻立ちして頭下げたり、家々を回って当選できるのは、お爺ちゃんの多い田舎だけなんじゃないですかね。個人的にはそういうのはウザいし、胡散臭いです。

小沢さんなら参院選前から負けるのは分かってたんじゃないですか。だから鳩さんと一緒にあっさり辞めたんじゃないかと勘ぐったりします。

藤咲さん、どうも
有能で有名人だから毀誉褒貶が激しいのは間違いありませんね。またイメージが良くなるのか悪くなるか、この人はわかりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢さん再起動→民主党再起不能になるんじゃないかと:

« うぬぼれ刑事 第3話 | トップページ | 戦国BASARA弐 第3話 »