2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« うぬぼれ刑事 第4話 地元派 | トップページ | 戦国BASARA弐 第4話  »

2010/08/01

塩マグロじゃなくて塩カツオ作ってみました

サザエさん、スイマセン。欲望に任せてかつおを塩漬けにしてしまいました。

上田勝彦という人の塩マグロの作り方

http://www.oprt.or.jp/pdf/saishin_20100330.pdf

がありまして、生のカツオをやってはどうかとおもってトライしました。

無言で横たわるカツオに塩をまぶしました。

Rsdscn2815

冷蔵庫に4時間ほどカツオを放置するとこんな感じに。

Rsdscn2816

水分が抜けて表面が生ハムぽい透明さが出てきました。

表面の塩を洗い流してレタス&玉ねぎと共に盛りました。

Rsdscn2817

レモン汁と生姜でいただきました。

感想:これは革命です。醤油の味にカツオの味がマスクされていたかわかります。醤油好きの人には納得行かないかもしれません。食感はねっとりとして少し生ハムのような感じになります。しょっぱいかったのでレタス一緒に食べて調度良かったです。

« うぬぼれ刑事 第4話 地元派 | トップページ | 戦国BASARA弐 第4話  »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

無言で横たわるカツオwwww
しゃべったら怖いです(笑)
塩漬けにしたら保存性が高まるんですか。でもそんなに長い期間は無理ですよね?
ぼんやりとしか知らなかったんですが「株を塩漬けにする」って広辞苑にも載ってる言い回しなんですね。

おじゃま丸さん、どうも
1週間ぐらい大丈夫だとか言っていたような気がします。火を通して食べたほうが安全だと思います。野菜炒めに合うらしいです。

株を塩漬けにする、塩漬けの土地とかバブル後の後によく使っていた気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩マグロじゃなくて塩カツオ作ってみました:

« うぬぼれ刑事 第4話 地元派 | トップページ | 戦国BASARA弐 第4話  »