2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 男と女は誤解で付き合い理解で別れる | トップページ | トップランナー 追悼:今敏 »

2010/09/25

中国側が日本政府に「謝罪と賠償」→いいかげんにしろ

中国政府に送りつけてやりたくなりますね。白いBOSS

いい加減に白いBOSS!

沖縄の人が最前線にいるのに、米軍要らないとかどうなんでしょうね。漁民は困ってますよ。自衛隊ならいいのでしょうか。このあたりも聞いてみたいです。

読売】沖縄県・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件は25日未明、●其雄(せん

きゆう)船長(41)が処分保留で釈放されて帰国、事件としては事実上の幕引きとなった。(●は「擔」のつくり)

 笑顔とVサインを残し石垣空港から中国政府のチャーター機に乗り込んだ船長の姿に、同諸島周辺の自治体首長らからは「違法操業が増えそうだ」など不満や不安が噴出した。

 同県石垣市の県警八重山署に拘置されていた船長は、釈放直後の同日午前1時50分頃、窓を目張りした銀色のワンボックスカーに乗り、チャーター機が待つ石垣空港へと向かった。

 空港駐機場のチャーター機の前では、中国政府関係者数人が待機、船長が車を降りると、握手したり抱き合ったりした。船長はチャーター機の前でVサインをして記念撮影。笑顔でタラップを上り、振り返って手を振った。同機は同日午前2時13分に離陸した。

 船長の釈放に対し、尖閣諸島を抱える石垣市など国境に近い自治体の首長らはやりきれない様子。中山義隆・石垣市長は「海保が逮捕し検察がしっかり調べていた流れに領土を守る姿勢を感じ、頼もしく思っていたのに、このような結末になり、裏切られた気持ちだ。(釈放は)領海侵犯や違法操業といった犯罪を野放しにすることにつながる」と語り、政府に抗議文を出すことも検討しているとした。

 台湾に近い国境の島、同県与那国町。主力産業の漁業は国境付近の海域が主な漁場だけに、外間守吉町長(60)は「安心して漁を続けられなければ、島の人口は減り続ける。海保はいつも熱心に警戒に当たってくれているのに、今後は中国側が増長し、違法操業が増えるのは間違いない」と嘆き、「政府は島に人が住み続けることこそが国益にかなうことを理解し、今後は厳然とした対応に期待したい」と話した。

問題は存在しないという姿勢は相手の話に乗らないという意味でいいと思います。賠償もへったくれもないと。

読売】前原外相は24日夕、中国側が日本政府に「謝罪と賠償」を要求したことについて「コメントは現時点では差し控えたい。いずれにしても、東シナ海に領土問題はない。我々の主権をこれからもしっかり守っていくことに尽きる」と記者団に語った。

 これに関連して、外務省幹部は「謝罪や賠償に応じる必要はない」と中国側の声明に不快感を示した。

中国政府の日中戦争に対する謝罪要求とかもこういうスタンスかと思いたくなりますよね。自分たちがやっている意味がわかってるのかよくわかりません。

白いBOSS送るぞ。

« 男と女は誤解で付き合い理解で別れる | トップページ | トップランナー 追悼:今敏 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/49559851

この記事へのトラックバック一覧です: 中国側が日本政府に「謝罪と賠償」→いいかげんにしろ:

» さらば尖閣と呼ばれていた島々 [オンラインカジノを攻略しよう!]
タラップでにこやかにピースサイン。しまらない顔に不釣り合いだが、勝ち誇った表情の中国人船長。やはり次が待っていた。無条件での船長帰国要求は序の口も序の口。 [続きを読む]

« 男と女は誤解で付き合い理解で別れる | トップページ | トップランナー 追悼:今敏 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト