2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« SPEC 庚(COU)の回 覚悟知真 | トップページ | 飯田馬之介 死去 »

2010/11/29

坂の上の雲 第2回 青雲(後編)

龍馬伝に続き、「坂の上の雲」にもニュース速報が!

立て篭もるなこの野郎!

まことに小さな国が、

開花期を迎えようとしとるんじゃ!

龍馬伝を見たから、前見たときより面白いのかもと感じます。まだ「藩」が重きを置いている時代なんだと分かって、このドラマの序盤の面白さが深まりました。

真之が兄の好古に海軍に入りたいと言うと、好古が秋山家は伊予水軍を祖とし、「伊予人の中から出て、日本海軍の士官になるか」と真之に言います。今なら海上自衛隊に入りますっていって、県の誇りだなんだとかそういう話にはならんでしょう。明治初期の日本は、藩という母体があって、日本という「天下」が存在しているという、いうなれば日本海軍に入るということは、メジャーリーグに行くみたいなもんじゃないかと。

好古も旧松山藩主だった久松家当主・久松定謨のフランス・サンシール陸軍士官学校留学の補導役を請われると、陸軍の栄達を諦めて補導役を受けるとか、明治初期という江戸時代の感覚が残る時代なんですね。

このあたりの感覚が、龍馬伝を見てなかったときは、よく分からんかったです。

好古は最終的に陸軍大将まで昇進します。フランス留学という回り道は結局、好古にとって良かったんでしょう。

« SPEC 庚(COU)の回 覚悟知真 | トップページ | 飯田馬之介 死去 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/50166303

この記事へのトラックバック一覧です: 坂の上の雲 第2回 青雲(後編):

« SPEC 庚(COU)の回 覚悟知真 | トップページ | 飯田馬之介 死去 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト