2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« SPEC 戊(BO)の回 堕天刑事 | トップページ | タイムスクープハンターの新作が年末に放送! »

2010/11/15

マチェーテを見ました ★★☆☆☆

おすすめ度は★2つですが、しかし!「グラインドハウス」が好きな人には絶対に面白いです。大満足を保証します。あの偽の予告編として流された「マチェーテ」を実際に作ったロバート・ロドリゲスに拍手。

マチェーテって山刀って意味だそうです。

感動で涙するような橋田壽賀子みたいな人間ドラマとかクソくらえっていう、血しぶき飛び散るロバート・ロドリゲスの映画は大好物です。

ミッシェル・ロドリゲス様がかっこいいです。

「グラインドハウス」の予告編


この中のガトリングガンを装備したバイクに乗ってぶっ飛ぶシーンとか偽の予告のシーンがちゃんと本編に出てきます。ムフフシーンもありました。

ムフフシーンといえば
http://www.imdb.com/video/imdb/vi2646935065/
この予告編にもある3人でのムフフシーンは偽予告編にも出てきますが、ウェブサイトにアップロードする動画として撮影してたという設定にするとは恐れ入りました。

LADIES MANとは「モテ男」。

マチェーテのキャッチコピーを作るなら、

エログロ暴れん坊将軍

です。胡散臭さ120%。たまりません。

IMDBではコメディ・アクション・犯罪・スリラーというカテゴリーになってます。

スティーブン・セガール、ドン・ジョンソン、ロバート・デニーロ、リンジー・ローハン、ジェシカ・アルバとか出てます。スティーブン・セガールがまさか最後に切腹するとは。

このプラネット・テラーに出てくる保安官助手がギリシャ系ヒットマンとしてマチェーテにも出てますね。

この予告を見なおして分かりました。マチェーテで皿を洗ってる細い男も「プラネット・テラー」に出てました。「プラネット・テラー」でバーベキューソースにこだわるオヤジ役のジェフ・ファーヒーが、上院議員に殺されるマイケル・ブース役をやってて「Vシネ感」を出してます。

ネタがぶっ飛んでる割に、実はメキシコからアメリカへの移民問題が根底にあって結構を深いです。最後はメキシコからの不法移民がマチェーテとともに武装蜂起して、白人至上主義者の基地を襲うという凄い展開。

字幕ではわかりませんが、英語での会話の端々にスペイン語が混じってます。

この映画の版権を扱う会社の名前が「Machete's Chop House」となってました。劇中では「マチェーテ解体工場」となってました。Chopは胴体を刃物でバラバラにするって意味です。

« SPEC 戊(BO)の回 堕天刑事 | トップページ | タイムスクープハンターの新作が年末に放送! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/50039664

この記事へのトラックバック一覧です: マチェーテを見ました ★★☆☆☆:

» 映画「マチェーテ」無口な大男が何でもアリの傑作アクション映画 [soramove]
「マチェーテ」★★★★面白い ダニー・トレホ、スティーブン・セガール、ミシェル・ロドリゲス、 リンジー・ローハン、ドン・ジョンソン、 ジェシカ・アルバ、ロバート・デ・ニーロ出演 ロバート・ロドリゲ、イーサン・マニキス監督、105分 、 2010年11月6日初公開、2010,アメリカ,SPE (原題:MACHETE )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「何でこんな顔のおっさんが主... [続きを読む]

« SPEC 戊(BO)の回 堕天刑事 | トップページ | タイムスクープハンターの新作が年末に放送! »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本