2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第7話 遠い世界 | トップページ | ぶらタモリ 住宅編 »

2010/11/18

sengoku38の嫁は韓国籍だとか

アエラにsengoku38の奥さんは韓国籍、奥さんの両親はアメリカ国籍だとか書いてあったそうですが、

くだらん!

まったくくだらん!

その部分の画像があります。

http://alfalfalfa.com/archives/1460857.html

奥さんに関しても漏洩した当人の情報でしょうが、そんな情報を公表する必要があるのでしょうか?アエラの記者がその先を書きたかったっていうのはなんでしょう?

工作員とかそういうこと?工作員は結婚しないんじゃないでしょうかね。

人種とか関係ないと思います。

だって中国嫁日記は爆発的に面白いですもの。

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第7話 遠い世界 | トップページ | ぶらタモリ 住宅編 »

コメント

くだらないというのは凄く同感ですけれど。

工作員は結婚しますし(結婚した方が活動がしやすい、潜入のために結婚するという手もある)
日本ですと戦国時代の草を考えれば凄く分かり易いかと、その国に根を張りその国の人として生きた方がスパイはやりやすいわけですし

過去スパイが結婚していた。
配偶者は知らなかった、配偶者も協力者にさせられていた。
なんての話はいくらでもありますし

まぁ今回は義憤に駆られて起こした行動ですが
これが海保の活動の機密に関わる物だったり
海自の潜水艦の活動に関わる物を持ち出されていた場合は大問題です。
そういう意味では今回の件は情報管理をしっかり見直すべきひとつの事例ですね。
技術的な物より法的な不備の方が大いにクローズアップされた例かなと。
(もし本当に機密に関わる物だったとしても罰する法律が無い事を国民の隅々まで知らしめた)

アエラが示唆している事と全く違う理由ですが国籍や人種は大いに関係あると思います。(国防という観点で)
海保職員の家族の話を雑誌が遊び半分で軽々しく書くのは許せる話ではないと思いますが
というか韓国語とか中国語は海保では重宝される能力でアエラの無知っぷりが酷い記事です。

そもそも私はこの記事がほぼ全て嘘だろうなと思っていますし
そして今回の問題の根本は管内閣ですから海保職員側に原因を求める、押し付けるのは無茶な話です。

Mさん、どうもsun
イスラエルやロシアだとスパイを愛人にして対象を篭絡するようです。結婚させるよりは成功する確率が高いからでしょう。公安では、金に困っている奴をターゲットにして、こいつを金で操り、仲間に引きずり込むらしいです。

米軍でも通訳は現地人を使うのでそこは問題ないと思います。問題はどのレベルまで情報にアクセスできるかです。

国籍云々は嘘かホントかわかりません。どいうかどっちでもいいです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/50059624

この記事へのトラックバック一覧です: sengoku38の嫁は韓国籍だとか:

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第7話 遠い世界 | トップページ | ぶらタモリ 住宅編 »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本