2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第19話 三人の日曜日 | トップページ | 太平洋の奇跡を見ました。★★★☆☆ »

2011/02/19

デカワンコ 第6話 

在庁番で、お茶くみなう。

ボケる時は低音のいい声を出し、超人的な嗅覚で事件を解決する花森一子が、今回は父と娘の不和を解決!

ボスに服装を咎められた一子が十三係のみんなに回されてる~。

ボスの娘(ちえみ)と一子が店で知り合い、その帰りにたこ焼き屋の前で並んでいたら男に横入りされて、一子が注意する。その男は銀行員で、公園で他殺体として発見される。ちえみが落としたストラップも発見される。結局、犯人はちえみも通っているサロン・デ・ヤマテの店員。殺された銀行員にリストラされた逆恨みによる犯行だった。

娘のちえみのゴスロリ趣味に納得いかないボスが、それをやめるようにちえみを叱ると、ちえみは父がクサイと反発する。昔はパパ大好きと言ってたのにとへこむボスに、シゲがそれは反発じゃなくて、自立なんじゃないかと。そうやって段々と大人になっていくんじゃないでしょうかと、なにげにいい話を展開。

そうですね、自立ですよ。

オタクのチェック柄の何が悪い。

あれは都市迷彩なんだよ。

一子が臭いを嗅いでる手つきが何かに似てるなあと思ってたんですが、浅草寺で頭に煙を浴びる仕草みたいだと気づきました。

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第19話 三人の日曜日 | トップページ | 太平洋の奇跡を見ました。★★★☆☆ »

コメント

刑事は制服がないからゴスロリファッションでもいいんですね。言われてみれば納得です。でも普通は信用されないと困るからカチッとした服を着てますよね。
かたい組織に属してるのに、奇抜な格好をするのを実力で認めさせるのってちょっと憧れます
(自分は今は実力に関係なく一日中パジャマでも怒られない仕事をしてますが…)
ボス役の俳優(升毅)ってタモリ倶楽部の料理企画によく出てる人ですよね。タモリ倶楽部のときと雰囲気がまったく違うのでずっと気づきませんでしたsun

おじゃま丸さん、どうもsun

>でも普通は信用されないと困るからカチッとした服を着てますよね。かたい組織に属してるのに、奇抜な格好をするのを実力で認めさせるのってちょっと憧れます

奇抜といえばシャア・アズナブル。上官の前でも仮面を外さないって、凄い実力の持ち主だと思います。

>ボス役の俳優(升毅)ってタモリ倶楽部の料理企画によく出てる人ですよね。タモリ倶楽部のときと雰囲気がまったく違うのでずっと気づきませんでした。

タモリ倶楽部では耳にピアスしてるのに、ダサイ役をしてるなあと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/50916926

この記事へのトラックバック一覧です: デカワンコ 第6話 :

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第19話 三人の日曜日 | トップページ | 太平洋の奇跡を見ました。★★★☆☆ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト