2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« 福島第一原発に74式戦車も投入 | トップページ | 室蘭港の防災フロート、建造以来初めて震災被災地へ »

2011/03/21

民主党 「ガソリンをプールに貯めようと検討した」

それは本当に危ないです。現場の専門家が考えて!首相が原発事故の現場に行っても役に立たないのと同じ。アポロ13号の難局は大統領ではなくNASAのスタッフと宇宙飛行士で乗り切ったのです。

ガソリンスタンドがないならプールという発想なんでしょうが、ガソリンの怖さがわかってません。それを映像でごらん入れましょう。

黒色火薬とガソリンの威力比較(スプーン1杯)
空き缶を飛ばしてみます。


もともとガソリンは揮発性が高く使い道がなかったのですが、強力なので使われるようになったと解説しています。これは爆発ではなく燃焼だと言ってます。

といってもドラム缶に入れて運ぶのは安全です。

手製ガソリン爆弾(4.5リットルのガソリンと閃光粉(酸化剤と金属燃料)の組み合わせ。


4.5リットルでこんな火の玉ができます。プールにガソリンを入れたらどうやって気化をふせぐのかと、燃料気化爆弾にでもする気ですか。

大惨事になります。

※実際の燃料気化爆弾は原理が違います。http://ja.wikipedia.org/wiki/BLEVEを参照してください。

« 福島第一原発に74式戦車も投入 | トップページ | 室蘭港の防災フロート、建造以来初めて震災被災地へ »

コメント

頭わるいのにもほどがあります。

日本の政治というか政治家を見ていて思うのですが、首相または与党の周辺に、なんでもう少し各分野専門の「ブレーン」がいないんでしょうか。それなりの専門家を揃えて十分その諮問を受けてから物を言えばいいと思うんですけど。

それとも、日本では官僚がその位置にいて、実務処理能力は高いけど、ブレーンとしては機能してないってこと?

baldhatterさん、どうもsun
>首相または与党の周辺に、なんでもう少し各分野専門の「ブレーン」がいないんでしょうか。

だから日本は官僚依存になるんでしょうね。アメリカのように民間のブレーンが育っていないのに政治主導は難しいでしょう。

こんな内輪話をしちゃう民主の渡辺周はかなりボンクラだと思います。消防法でできないと、危険を察した官僚に言われたんじゃないかと思います。与党幹部に馬鹿とは言えないので、消防法を持ち出したのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/51178826

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党 「ガソリンをプールに貯めようと検討した」 :

« 福島第一原発に74式戦車も投入 | トップページ | 室蘭港の防災フロート、建造以来初めて震災被災地へ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト